LGBT(性別は後天的に決まる?)

シェアする

こんちゃーす。
おなしゃーす。
あざまーす。

皆さんお元気ですか?
え、ボク?
相変わらず絶好調の仕事人間ですよボクわ。
この期に及んで副業としてバイトをはじめました。男は働いてなんぼやけん。働かん男に価値はない。逆にいえば働けば働くほど社会的評価は上がる。まーそんなわけというわけでも特にないが、小学生〜大学生の学童期青年期の少年少女を対象とした放課後のカウンセリングのバイトを始めました。いじめとか進路とか自殺したいだとか、赤ちゃんのお尻の如く柔らかな心を持つ彼らは大人とは異なるさまざまな事で悩んでおられるわけです。今や彼らがボクの顧客となった。

俺は長らく××療法士だが、昨年公×心理×も取ったからね。何とかこれを活かしてお金儲けがやりたいなあ(・∀・)何か旨い話はねえのかなあ(・∀・)とクンクン嗅いでいたんすけどね。やっとよさげなバイトを見つけました。バイトと言っても業務委託される形になるんすけどね。どーでもいいけど。

そんなわけでますますバリバリ稼いで女にモテてしまうわけですが、早速最近また彼女ができてしまいました。
嘘つけ!と絶対思われてると思います。ええ。疑いの眼差しをビンビン感じる。どこでそんなに出会うんだ?!俺も20そこそこの頃はそんな風に考えていたものです。

だいたい出会い系かSNSか合コンですよ。あとはたまにバーとかでナンパ。それだけっす。(さらっと大事なこと言ったからな。童貞はメモっとけよ)

最近は自分もええ歳なんで、同年代のアラフォー女性がしっくり来るに違いない、とアラフォー女性にターゲットを絞っていたのですが、脱がせた時にガッカリしてオチンチンが縮むという経験を3、4回繰り返すうちに、やっぱり女は若くないとダメ…!と気持ちをあらたにしました。残念なことです。

でもね。5月ごろ30ぐらいの子なしの人妻とセフレ関係になりましたが、性格があまりにも不細工で、もっと言うならほかに男もたくさんいるようだったので3、4回セックスしてリリースしました。うん、人間は中身が大事。(真顔)

7月ごろにはめちゃくちゃ顔は綺麗だが、中身は小学5年生ぐらいの37歳の奥様とちょっとだけ何回か会って良い仲になりましたが、全然太ってるように見えないのにブヨブヨでした。

…自分でも何言ってるのかわかんねえなあ。
とにかくブヨブヨだったんだよな。若い女の子で太った子って多いと思うけど、それとは異質のものなんすよね。とにかく何かが違う。これも即座にリリース。経産婦はどんなに若く見えても要注意。彼女らの特徴はなかなか裸を見せてくれないことだ。大和撫子だからではない。自分の弛んだ体を見て男が逃げることを恐れているのだ。

そこから2週間ほど女のいない日々を過ごしたが、その間も3、4人ぐらいは会ってお茶したり酒飲んだが全部逃げられた。つうか写真と別人のおばちゃんが来たりしたのでこれも15分で解散。無言で飯食って帰ったが、ちゃんと奢ってあげたよ。えらいな俺は。

そんな中、最近出会った子がとても良い子で、27歳で2歳半の子供がいる若ママなんだが、普通この手の若ママを口説くのは無理なんだが、しっかり旦那をこき使って自由時間を確保しているようでトントン拍子で付き合うことに。会って1時間30分でセックスしました。つうか会う前からLINEでオナニーを見せてもらったりしました。

これまでの経験則で12、3個歳下ってのが相性が良いようです。16個下の子と付き合ってる時はちょっと周囲の目が怖くてラブホ以外行く気にならなかったが、10ちょっとぐらいが何故か話も合うしちょうどいい。俺は多分見た目30前半ぐらいにしか見えないと思うんで、これが自然なのだろう。

経産婦なので油断しねえぞと目をギラギラさせながらパンツ脱がしたのだが、これは全くの許容範囲。27だからね。ブヨ具合もたかが知れてる。もっと地獄を見てきた俺の目には天女の如く映る。

で、この子なんですが、かなりメンヘラちゃんなんすよね。クッソ重たいというか。つうか激重。毎日毎晩LINEごしにグラビティクラッシュを繰り出してくるっす。何で不倫相手にそこまで愛を求めるねんという感じです。

まー10何個も上のオッサンと付き合えるファザコン娘はだいたいメンヘラなんですが(←偏見)、前に付き合ってた12個下の娘は完璧に自分をコントロールして、毎日仕事も休まず真面目な社会人で親の面倒も見ていて大人の女だったからギャップが凄い。独身だったのに狂っちまうこともなく落ち着いていた。ほんとに同じ人類か?と思う。

やっぱり女のメンタルが安定してないと長く付き合うのは難しいです。多分この娘とも長く付き合えねえだろうなと思っておりますが、この子の面白いところは、どうやらLGBTらしいんすよね。中身は男の子らしいんすよ。

初恋の相手は女の子で、はじめてのオナニーのネタは深夜WOWOWのエロ番組に出てた草凪じゅんというAV女優。
男とセックスしてイッたことはないが、自分の部屋で男優に成り切ってAV見てるとすぐイッてしまうのだという。

でも念を入れて気持ちを切り替えれば、女の子にもなれるし、そうすれば男を好きになってセックスも男としたくなり、以降、別れるまでは女の子となり、AVでオナニーすることもないとのことである。でも男とセックスしてイけたことがないと。

なんなんすかね。これ。トランスジェンダー?バイセクシャル?何より普通に男と結婚して子供も産んでるわけだからねえ。。どこまでが本当の話なのか。。。なにしろメンヘラだからなあ。

女の子と付き合って女の子とセックスしたこともあるんですって。でもマン×がグロくて正視できず、ずっと目を瞑っていたのだという。意味不明です(笑)

なんなんだろうなあこれ。
ということはだよ。ここから先が本題で、偉い人権屋の皆さんに聞いてみたいんだが、この子は中身が男な訳ですよね。

じゃあこの子と付き合ってる俺はゲイなんかい? ん?どうなん?教えて?

自分ではどう思うんだよ!と言われると、ゲイではないと思うんだけどさ。すると、おなじみの二律背反が成立するんすよ。もしも俺がゲイでないなら、この娘は女でなければならないし、じゃあ、中身は男なわけだし、男でしょ、というところを命題に据えると、俺は紛れもなくゲイである。ゲイでないというならどこかに綻びがあるはずなのだ。

この子は本当に男なのかもしれない。俺の目から見ると、身長が170以上あるし、めちゃくちゃ体毛が濃いです。でもオッパイは赤ちゃんに吸われてちょっと垂れてるけどFカップもあるし、お尻もドシンとデカい。マン×もついててチン×はついてない。キスすると頬染めてデレデレとしてるし、俺のことは好きだと言うし、俺といるときは女の子になってるから大丈夫だと言う。俺のどこが好きなのかと聞くと「顔」と即答。そして思い出したように「優しいから」とのお決まりのフレーズ。俺の内面には全く興味がないっぽい。この辺もいかにも女。

基本的に外部から観測してる限りでは、どこからどうみてもこの子は女なんで、俺は男と付き合ってるつもりはないんだけど、真理はどこにあるのか不明なのだ。真理は、この娘は男か女かどちらか知っているであろう。真理がこの子を男と判断するなら、俺はゲイ、というかバイセクシャルということになるだろう。

というか、自分の性別がこうなんだ!と主張するのは自由と思うんだが、行動と事実が伴ってはじめて言葉は意味を持つし、聞くに値する。「自分は男だ」とFカップで尻の大きな女の子が言っていたとしても、「なんだこのキチガイ女」と馬鹿にされて終わっていたのが20世紀という時代だ。下手すりゃガス室か精神病院に送られていたかもしれない。

しかし、21世期は言葉でこうなんだ!と主張だけしていれば、言葉だけだとしてもある程度はその主張に一定の敬意を払い、面と向かって嘘つき呼ばわりするのは頭の悪い極右の犯行ということになっているわけです。

まー俺は20世記後半に生まれた20世紀男ですから、「なんだこのキチガイ女」と即座に浮かんでくるその自然な観念を振り払い、「いやいや待てよ、でもそういえば最近はこういう場合こうなってるようじゃないか…」とリベラルぶる必要も時と場合によるが、たまにある訳です。そのほうが女にモテますので。

だから、結局よくわからんというか、そもそもこの子は自分は男だとは思ってないんですよ。そんな主張してないんですよね。話を聞いて、俺が勝手に「はーん、これが噂のLGBTか」と勝手に判断したに過ぎません。なので、余計複雑なんすよ。メンヘラの騙りだと断じられるならそうしますが、LGBTなんじゃないかと感じたのは俺の感性な訳ですね。

話をまとめましょう。真理は2つに1つ。この子は男か女か、そのどちらかな訳ですが、これはこの子自身にもどちらかわかってないし、俺にもわからん。でも実際にはどちらかのハズである。となるとだよ、ここが一番大事なんだけど、俺の性別のはこの子の性別次第ということになりませんかね?なんだかよくわかんないこの娘の性別がもしも女とはっきり言えるならおれはストレートだし、「いや、実は男なんよ」ということになれば俺はゲイかバイということになります。

「いやいやちゃうちゃう!あんたわかっとらん!これは第三の性なんよ!男でも女でもないの!」と反論されるかもしれない。だとしても同じだ。この子が「第三の性」ならば俺も「第三の性」ということになる。「第三の性」なる存在が、「男と女が混在していてどちらかはっきりしないけど、どちらにも転ぶ可能性がある」と定義できるならばだが。

ということになれば俺の性別は「シュレディンガーの猫」みたいなものだ。俺の性別は先週出会い系で出会ったこの子次第であり、性別は後天的に決定されるという仮説が成り立ち、これは限りなく真に近く、今のところ有効な反論がないわけである。

性別なんて生まれたときにおちんちんがついてるかどうかじゃないの、なんならエコーで妊娠9か月ぐらいでわかるわよ、ってそれが世間の常識です。しかしそれは旧秩序から導かれた古い考えなのだとみんなそう言っています。内面が大事なのだと。性別は自分のアイデンティティーが決定するのだと。なんなら自分で決めちゃっていいのだと。それが現代の最も先進的な思想です。

両親に「アンタは男よ~。ほら青い服を着なさい。追いかけっこしてきなさい。膝が擦りむいたぐらいで男の子なんだから人前で泣かないの。ほら、勉強していい大学に行っていい会社に入ってじゃんじゃんお金を稼ぎなさい。ほら、スポーツして筋肉をいっぱいつけなさい。筋肉つけてお金稼いでたら女は選び放題。ほら、普通みんなそうしてるんだから32歳ごろまでにお嫁さん貰って、だいだい2、3年以内に妊娠させたら住宅ローンを組みなさい。それが男の花道なのよ・・・・」ってそういえば、俺や世間が是とする男らしさたるものは全て後天的に親や教師や社会から仕込まれたものではないか?これは言っても仕方ない話かもしれないが誰にも否定できないだろう。

ならば、ここでいっそ性別そのものが恋愛対象次第でひっくり返るのもあり得る話ではないか? 「性別は後天的に決まる」どうですか?この仮説。

では、思考のパラドクスに悶絶したところで、何となく終わりたいと思います。いつものモテ自慢ぽいネタ話がここらしいテツガク的なお話に化けたので今日の日記には満足しています。

とにかくこの時限発火装置付きの新しい彼女・・・というか彼氏?恋人?がいつ栽培マンみてえに自爆するのか戦々恐々です。つうか栽培マンならピンチにならねえと自爆しねえと思うが、この手のメンヘラ女は特にピンチでもねえのにいきなり自爆するんだよな!「ひゅ~。びっくりさせやがって」と半笑いで乗り切りたいと思いますが、多分次更新するころには別れているでしょう(笑)。

※この日記は全部フィクションです

↓この記事が面白かったら拍手ボタンを押してください
web拍手 by FC2

↓管理人へメッセージを送る↓

お名前

メールアドレス (返信欲しい方のみ)

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認