トランプショック

trump

たまげたな~~。。UKのEU離脱と同じかそれ以上に驚いたな、、

両事件が同じ年であったということは確実に歴史に刻まれるであろう。
民主主義というのは機能していればしているほど、中庸に傾くもので、当たり障りのない面白くもなんともないこと言ってるパッとしない無難なやつが選挙に勝ってしまうものだ。 >>続きを読む

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください

日本軍の軍服

春頃コスプレしてみて、日本軍の軍服ってやっぱりけっこうかっこいいんじゃねえのかなあ、なんて思いを改たにした。そこで今回はネットに漂うかっこよさげな日本軍将兵の画像を厳選して紹介し、そのいぶし銀的渋みを堪能していただければ、と思う。

※なお、管理人の趣味で陸軍に限定。海軍興味ねえっす

>>続きを読む


伊藤桂一氏死去・・・と「蛍の河」

戦争文学作家の伊藤桂一さん死去
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161101/k10010751761000.html

恥ずかしながらボクもこの方を知ったのは最近で、先日「静かなノモンハン」を読み、その静と動の見事な邂逅とでもいいましょうか、その繊細で淡々としつつも、 >>続きを読む


ティモシー・スナイダー来日

「ブラッドランド」や「ブラックアース」のティモシー・スナイダーの来日について、新情報!

2017年1月に初めて来日することが発表された。慶應義塾大学(12日)、東京大学(11日)、聖心女子大学(13日)で講演が行われる。(問い合わせ先 JSPS科研費基盤研究(B)「異文化交流と近代外交の変容」

といったような新情報がウィキペディアに書かれていたが、正直情報の裏が取れない状況である。

ほんとかな?
>>続きを読む


シベリア出征日記ー松尾勝造

最近はモノホン日本兵の従軍記にはまっている。と、こう書くとお客さんは大岡昇平を勧めてくるんだけど、ああいうのではなくて、もっと実際的な記録が読みたいのである。その点、この本は異常なまでに日本人的な神経質さ、カメラと日記帳を愛する記録したがりの国民性というやつを遺憾なく発揮した、世界に恥じぬ従軍記である。強くオススメしたい。
>>続きを読む


恥ずかしいんよ

dora

おれはさ。。こう見えてかなりの恥ずかしがり屋さんだからさ。このブログではかなりブレーキかけてるのよ。。馬鹿だと思われたくないしさ。。リベラルなフリもたまにはするしさ。。女性に理解があるようなフリなどもするんだけどさ。本来のおれはといえば、逆にそういう風にカッコつけてるやつ大嫌いだし、見たら即座におちょくっちゃうようなクズ野郎なんだよ!!
>>続きを読む


Twitterとの相性

すまんな、、、新しく作ったTwitterアカやけど、あまりにも激しい内容になっているため、しょっちゅう自分でもこれはアカンですわ、、、とツイートを消したりして整理しなければならぬ有様である。ブログでは到底書けないようなあまりにもプライベートすぎるネタや、毒舌が爆発しており、これはおいそれと他人には見せられない、普通に公開は絶対できないと感じている。少なくとも俺は恥ずかしい(笑)。許してくれ、、、一般公開は絶対できないししない。

>>続きを読む


高学歴の猿どもを一掃しろ!


【ミス慶応中止】真相はレ×プ、大学が揉み消した集団強姦、飲酒強要は隠れ蓑、不祥事の真実【広告学研究会】

http://media.sairilab.com/?p=3131

まったく信じられねえ、、、、

我が内なるNKVDが、

1000人を巻き添えにしても1人のクズを逃がすなっ!!

と円陣組んでモシン・ナガンをゴシゴシ磨きながら、今にもかの大学に突入しそうな勢いである。私はこれを黙認しようと思う。

>>続きを読む


ロシアの極右(左?)政党、国家ボリシェビキ党(NBP)のアートワークがキチガイすぎるww

あん?

国家ボリシェビキ党?
なんやそれ。

まあ、そう言わんでちょっと見てってくれや。

ロシアの極右(左?)政党「国家ボリシェビキ党」のアートワークが異次元すぎてあまりにもクールなので紹介する(笑)。
>>続きを読む


お仕事

お仕事お仕事……と今日もスタバで苦いコーヒーを飲みながらプロテインバーを食い、今日はどんなしょうもない話をしたらいいのか、と途方に暮れていたら眠くなり、こっくりこっくりしていたら何にもしていないのにもう1時間も経っちまった!

やべえ、、人生は有限だというのに。。。こんな無駄なこと、、、おれのポリシーに反する!
>>続きを読む