「 第三帝国極悪伝説 」一覧

第三帝国極悪伝説07 パウル・ブローベル


パウル・ブローベル

Paul Blobel

「バビ・ヤールの大虐殺」主犯

paul

所属:アインザッツグルッペンC、ゾンダーコマンド4a
出身:ドイツ、ポツダム
階級:SS大佐(SS-Standartenführer =シュタンダルテンフューラー)
罪状:キエフ、バビ・ヤールの大虐殺を指揮・実行。2日間で33771人の女子供を問わないユダヤ人・ウクライナ人・共産党員・ジプシー・ロマ、精神障害者の虐殺に関与

>>続きを読む


第三帝国極悪伝説06
カール・フォン・オーバーカンプ

カール・フォン・オーバーカンプ

Karl von Oberkamp

ユーゴパルチザンが恐れた”虐殺師団”

karl

所属:SS第7義勇山岳師団「Prinz Eugen(プリンツ・オイゲン公)」
出身:ドイツ、ミュンヘン
階級:SS少将(SS Brigadeführer=ブリガーデフューラー)
罪状:モンテネグロ、セルビア、ボスニア・クロアチア国境付近における虐殺作戦を指揮

>>続きを読む

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください

第三帝国極悪伝説05
アドルフ・オットー・ディークマン

アドルフ・オットー・ディークマン

Adolf Otto Diekman

オラドゥール村虐殺作戦の首謀者

Diekmann

所属:SS第2装甲師団「Das Reich(帝国)」、「Der führer(総統)」連隊第1大隊
出身:ドイツ、マグデブルグ
階級:SS少佐(SS Sturmbannführer =シュトゥルムバンフューラー)
罪状:南仏オラドゥール=シュル=グラヌ(オラドゥール村)の襲撃、村民ほぼ全員の虐殺を指揮

>>続きを読む


第三帝国極悪伝説04 ヨーゼフ・メンゲレ

ヨーゼフ・メンゲレ

Josef Mengele

死の天使

mengele_in_guenzburg_i_by_decoengel-d4tjgux[1]21

 

所属:第5SS装甲師団軍医→アウシュビッツ強制収容所医師
出身:ドイツ、バイエルン
階級:SS大尉(SS-Hauptsturmführer=ハウプトシュトゥルムフューラー)、医師
罪状:アウシュビッツでの数々の非道な人体実験、数多の囚人の処刑

>>続きを読む


第三帝国極悪伝説03 ヴラニスラフ・カミンスキー

ヴラニスラフ・カミンスキー

Bronislav Kaminski

血も涙もないロシア人の武装SS司令官

kamin

所属:武装親衛隊第29装甲擲弾兵師団「RONA」
出身:ロシア帝国、ヴィチェプクス
階級:SS少将(SS Brigadeführer=ブリガーデフューラー)
罪状:ブリャンスク近郊におけるパルチザンの虐殺、ワルシャワ蜂起におけるボラ地区での虐殺・略奪・レ×プおよび私財の不正貯蓄など

>>続きを読む


第三帝国極悪伝説02 ラインハルト・ハイドリヒ

ラインハルト・ハイドリヒ

Reinhard Heydrich

ヒムラースヒルンハイストハイドリヒ

ヒムラーの頭脳、その名はハイドリヒ

reinhard_heydrich_ii_by_decoengel-d4x1gym1

所属:SD(親衛隊保安諜報部)長官、後にRSHA(帝国保安本部)長官、ボヘミア・モラヴィア保護総督

出身:ドイツ、ハレ

階級:SS大将(SS Obergruppenführer=オーバーグルッペンフューラー)

罪状:ユダヤ人・少数民族の絶滅を指揮、プラハの虐殺、ポーランドに対する陰謀、ソ連に対する謀略、他多数

 

>>続きを読む


第三帝国極悪伝説01 ハインリヒ・ヒムラー

ハインリヒ・ヒムラー

Heinrich Himmler

≪意志≫の代行者

Himmler

所属:SS、内務省
出身:ドイツ、ミュンヘン
階級:SS全国指導者(Reichsführer-SS)、全ドイツ警察長官
罪状:ユダヤ人の絶滅を指揮・実行。600万人のユダヤ人と数え切れないほどの少数民族、反体制派、精神・身体障害者の命を奪った。

>>続きを読む


8月13日

その晩、将校たちは、シュトレールケとその補佐たちによって飾り付けられた食堂に集まった。ブローベルはわたしたちのところに現れたときすでに飲んでいて、眼が充血していたが、自制してほとんど喋らなかった。将校の中では最年長のフォクトが祝いの言葉を捧げ、彼の健康を祝して乾杯の発声をした。それから、ブローベルが話すよう求められた。

>>続きを読む