「 世の中のこと 」一覧

善と悪

最近映画をめっきり観ていないが、おれは本来映画が好きな人間である。

保守的になっているのか感性が鈍っているのか、昔買った自分のお気に入りの映画のDVDはたまに観ることがある。今観ると新たな発見がある・・・ということは特にないが、若者だったころに感じた瑞々しい感動を思い出したりはする。最近は『戦場のピアニスト』を久しぶりに観た。 >>続きを読む

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください

期間限定の独裁

トランプ米大統領、入国制限に反対した司法長官代行を解任

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170131-00000046-reut-n_ame

お、おらも今度ばかりはおろろいたよ。。期間限定の独裁。アメリカ大統領は確かにそう評されることもあるが、やっぱり大統領の権限ってのはすごいんだな、、、世の中が急激にきな臭くなって参りました。我々はひょっとしたら全米史上最悪のファシスト政権がアメリカを支配する光景を目の当たりするのかもしれん。。。

>>続きを読む


韓国

韓国についてなんだが、どんな知識人も韓国については口をつぐむか、日本に自制しなさいという論調がわずかばかりあるのみで、あとは極端な、いわゆるネトウヨの人々が過激なヘイトスピーチをかましまくっているという、実に奇妙な事態。一体なんでこうなった?

>>続きを読む


恐ろしい時代ー国家による略奪


きょう日テレのニュースで、税金Gメンなる酔っぱらいと梅毒患者から編成される盗賊団によって、年金滞納者が略奪をうける映像が放送されていて、唖然としながらこれを観た。

日本テレビは終始公権力の忠実な僕として、お役人様を遠山の金さんであるかのようにその略奪行為を正当化して演出し、年金滞納者の人々をまるで反革命勢力であるかのように悪辣に演出していた。おれはこれを震えながら見た。

>>続きを読む


自信たっぷり

メキシコ国境に壁、大統領令署名へ トランプ氏目玉政策
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00000036-asahi-int

トランプは頭がとっても悪そうだよなあ。。。
>>続きを読む


この世に何も期待するなかれ

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170120/k10010847081000.html

はああああああ~~~~~。。。。まったくため息しか出ないですな。

もうおれもBOTだってこと忘れて普通に憤りをくちにしちゃったもんな、、、

>>続きを読む


鋭利な刃物の如く

昔、うちのサイトとも懇意にしてくれていたある人物がいて、その方もブログを作ったりとかしておられたんだけども、近頃はめっきり数を減らした本音吐き散らし系のブログで、世の中のアレな部分に遠慮くなく怒りを表明し、口汚く罵っておられた。

>>続きを読む


思うこと(いろんな話)

去年のもろもろの旅行記にせよ、先日のスナイダー教授の講演にしろ、一人で行って帰って来ただけではやっぱり面白くないし、寂しいものだ。あんな風にルポを書いてお客が喜んでくれるんなら、おれも行った甲斐があると思えるし、体験したことをアウトプットすれば自分が成長できているよう錯覚もできるし、こういうのもアリだな、、、と思った。今更ながらだが。

>>続きを読む


こだわるべき道具ー財布編

こだわるべき道具と言ったものの、おれは長らく財布にはこだわりなかったんすよ。。考えたこともなかったんですよね。財布なんてなんでもいいじゃん、、とも良いものがほしいなあ、とも、なんとも。

>>続きを読む


愛は幻なのか

この笑顔に大抵の女は騙されるのだろうか。

フランス留学中の日本女性が、いかれポンチのチリ野郎に解体されてしまった事件ですが、これは何の教訓も見いだせない不毛な事件です。

もうとうにわかっていることをなぞるばかりで、クソつまらないことこの上ないのですが、あえて今日もう一度無理やりに教訓らしきものを述べるならば、

別れ話は男の殺人衝動に火を点ける

という、ものになりますね。

>>続きを読む