「 世の中のこと 」一覧

大型連休

今年も順調に電波飛ばしたいなーと思っているのですが、なんと電波飛ばす時間さえない有様です。
最近は統合失調症の女性に週三回料理を教えに行ったり、36歳の奥様の子育ての悩みを1時間ぐらい足をモミモミしながら聞いたり、38歳の生活保護の体重100キロの糖尿病の引きこもりの豚男に「そんなに頑張らなくてもいいんだよ?君はそのままで」などと週二回は甘やかしに行ったりなど、そんな仕事をしております。

>>続きを読む




疲れたのにスマホゲーム

疲れた


疲れたしか出てこんです。昨日まで仕事楽しいなーなんて思っていたのに肉体的にも精神的にも疲れてしまい、真逆の感情が芽生えてしまう。良くも悪くも全力で一生懸命やっているので喜びも苦しみも混在している。そういうもんだと思う。
>>続きを読む


白人至上主義

明けましておめでとうございまつ。

早速でナンですが、この世は白人至上主義なんだと改めて主張致します。

しつこくてアレですが、この世のありとあらゆるスタンダードの元を辿ると、根っこの部分にはでっかい字で白人至上主義と書いてあるんですよ。
>>続きを読む


日記

今年は本当に放置したこのブログですが、来年はもう少し頑張りたい気持ちです。
毎日毎日ネタを考えてそれを一つの記事にまとめるのは大変っすよ。今日みたいにぐっすり寝た日曜日ぐらいしか頭働かないし。仕事に没頭してるとこうなります。残念だがいたしかたない。

小説は完全に挫折中です。もう書き上げられないとサジを投げてしまった。今年はこんな形でみじめな年の瀬ですが、来年もこんな風に何も書けないとしたら小説の道は諦めるしかないでしょう。ダメなもんに執着するのは元来嫌いです。はやばやと諦めてもっと楽しそうなこと、実になりそうなことに時間を使うべきだ。人生も中盤過ぎたわけだし、これもいたしかたない。
>>続きを読む


滅び

東京五輪の次は大阪万博だそうです。
良かったですね。
壮大な団塊世代の悪あがきにもうつります。

昔のことは知りませんが、要するにこの国は内需でどうにか切り盛りしてたんです。それがもうできなくなった。みんなみんな歳をとって、子供は産まれず、日本人だけで未来を描くのは不可能になったからです
>>続きを読む


清貧?

俺、この1ヶ月で1000万円ぐらい使って利子込みで4000万円近く借金したんすよ。けっこういいところで土地と家を買いましたから。すげえっすよ。とんでもない話です。これまでの蓄えを全開放した……わけでもなくまだまだ金ありますよ。パネライの腕時計また買おうかなと思ってるもん。それぐらい、日本人ってのはけっこう稼げるんですよ。ただ日本人に生まれたというだけで。

こいつボンボンなのかな?だって?違うよ。俺の年収は去年400万ぐらいだったしな。今年はどうかというと500万ぐらいだな。来年はもうちょっと上がる見込みです。500万もらっても150万ぐらいは税金ですよ。実質350万でやりくりすんだよ。でも長年こんな有様でも働いてさえいればなんとかなるんすよ。金貯まるし。社会的な信用も長く働けば働くほど上がる。信用なんて食えないだろ、ってのはお子様のご意見で、信用があれば金を借りれるんすよ。ちゃんと期限通りに遅延なく返せばまた信用が上がります。この辺の大人のルールはガッコーでは教えてくんないかもしんないけどねえ。
>>続きを読む


お引っ越し

先月頭に引っ越しをしました。ただでさえ混乱していた生活はいまや大混乱。仕事と新生活の準備と片付けに追われてる感じです。プライベートってもうゼロですね。しかもそんなにそれが苦痛でもなくなってきた感じ。

仕事はまずまず順調で忙しくやっています。
働けば働くほど金になるので、男はやっぱりそういうのが好きなんですね。
>>続きを読む


日本は助けてくれ~と叫ばない者を救わない

家を買いまちた。

37歳にして3750万円の借金を背負いまちた。地銀の変動金利0.6パーセントです。フラット35やネット銀行と、どっちがええんか限界ギリギリまで悩みましたが、東京五輪が控えてるとはいえ、この国が大きく成長することはないと考えました。ごめん。金利もしばらくこのままゼロ金利でしょう。(…と信じたいという話)

様々な面倒な手続き、審査をくぐり抜け、ようやく融資にこぎつけました。でも借金に変わりはない。見ようによっては人生詰みました。 >>続きを読む


書かないと書けない

これまで人生をいい加減に考えていたツケとして今年は仕事を真面目に頑張ろう、と珍しくやる気を見せているのですが、とにかく最近は時間がない! ここまでブログを放置したのはここ数年記憶にないんで、よっぽどなんだな〜と思っていただきたいです。
始発に乗って夜遅く帰るという生活で体も脳もくたくたでございます。。

まあここまでがんばれるのはけっこう仕事に熱中しているからなんですよ。嫌なことはいっぱいあるが、ある程度はやりがいを感じながらがんばっている。ちょっと疲れるのだが、、、 >>続きを読む


夏はホラー映画

夏になるとホラー映画が観たくなるんですよね。しかもじとーっとネチっこくて薄暗い、日本のホラーが最高である。
平山夢明原作の『「超」怖い話』を借りたんですよ。

これは近所でずーっとレンタルされてていつまでたっても帰ってこないから「きっとカルト的面白さなんだろう……絶対大盛りで観よう(ごくり)」と思い痺れを切らしてツタヤディスカスでレンタルしたんだが、噴飯ものの駄作でごんした。多分怖さのクオリティは悪く無いはずなんだが、俺の目が肥えてしまってるんだと思う。全然満足できなかった。余計欲求不満が溜まってしもうた。 >>続きを読む