「 ヨタ話 」一覧

さらに痩せた

先週40度の熱が出て会社を休んだら、さらに痩せた。58キロしかない。頬はこけ、目は落ちくぼみ、あばら骨が浮き出ている。

一度落ちた食欲はなかなか戻らない。あまり腹が空かないのだ。最近はむしろ太ってきていて62キロを超えることもあった。これはいかんな〜と思っていたら3日で4キロも痩せた。3日間はほとんど何も食べずに水だけ飲んで生きていたからだ。痩せるのは簡単だ。食わなければ良いだけ。絶食すれば勝手に胃は縮み、食べようったって食べられなくなる。痩せても全然平気で元気なんだが、仕事や生活の重しはずっしりと腰や肩に来る。体はバキバキだ。こないだセックスしてたらギックリ腰を起こしそうになったんでかなり焦った。「どうしたの?」「いやいや腰がちょっと……」などとはかっこ悪くて言えないし、あまりに間抜けだ。こんなんでギックリ腰を起こしたらまた一つ自分自身と人生に絶望するところだった。ドッギースタイルには気をつけたい。 >>続きを読む




こだわるべき道具 ビジネスバッグ編

一つ言っておきたいのは、バッグは大変重要な男ツールである。。とはいえ、この選定の難易度の高さもまた最難関と言える。え?適当に青山で買えば? あー、いや、もちろん青山でいいんだよ。君のベストのビジネスバッグがそこにあればね。

バッグ選びがなぜ難しいかって、実用性とライフスタイルとファッション性と全てが複雑に絡み合うからで、あっち立ててればこっち立たずの世界な訳で、この難易度の高さは腕時計に匹敵すると思われる…。腕時計とバッグにこだわれず、適当に選ぶようでは大人の男とは言えない。色々なことに鈍感で、人に尻拭いばかりしてもらってる筈で、仕事もまずできないだろう。会社でも不良債権と化してる筈である!←酷い決めつけ >>続きを読む


カナザワ映画祭ルポ IN横浜 シネマノヴェチェント

いやはや、カナザワ映画祭も3度目となりますので、おれも結構な常連になったものである。。この日は「くろんぼ遊撃隊」という映画と、「ウォータパワー」というポルノ映画を見たらサクッとトークショーへ移り、夜は懇親会という流れ。月曜から40度の高熱で木曜からやっとふらふらと仕事に復帰したおれはおなじみの喘息に悩まされつつ車で会場へ。ひどい咳でまともに会話もできないんでこれは人に心配かけるし懇親会はパスだな、酒もどうせ飲めないな、と移動手段は車をチョイス。

つうかこうやって車で来れるというのが隔世の感がありますな。。。

>>続きを読む


中年男性の悲哀

とかくジェンダーについて語る時、女の権利の侵害や実は女は…である。社会は冷たい。みたいな話をしていればとりあえずお利口ぶれる、この悪魔の飽食大日本帝國では当然ですが、驚くほど中年男性の悲哀について語る者が少ないことに気がつく。近所の殺人事件でも殺されたのが50代男性だと誰一人同情しないし、誰もが興味一つひかれずチャンネルを変えるだろう。中年男性は基本的にいつでも死んでよい生き物としての市民権を独占している。中年男性が死んで悲しむ者はまずいない。死んでもどうでもいいのだから、実は中年男性も心を持っていて繊細な議題について一人思い悩み、色々なことを考えては苦しんでいるという事実について思いを馳せる者もまずいない。 >>続きを読む


東京都某区

東京都某区……
な、なんだここ……?中央軍集団が破られてがら空きになった東プロイセンみたくなってるぅぅ……。オーデル川を渡河してみたらびっくりぃ……ジジイとババアとガキと障害者しかいないぃ……。元気がいいのは駐輪場の係員と、やたらあちこちでパトロールしてる国家の犬(注:警視庁)だけ…!若い男は全部前線に取られて街には一人もいない!だからなのかやたらと本当に警察官が多い。誰だよ、デコは常に二人だとか抜かした野郎は。チャリンコ乗ったお巡りさんはだいたい一人なの! >>続きを読む


人は食ってるもんがすべて?

食い物とイケメンと愛国

前回の続きなんだが、うだうだ言いつつ自分自身も飯に関しては年々ストイックになってる。それどろこか人の知性は食生活に現れるものなんじゃないかと訝しんでしまう有様。というのもこれだけ飯食えプロパガンダが氾濫する世の中ですから、人の食生活もかなりテレビに影響を受けていると思うからだ。実際には食生活にはそれぞれで個別性が出るわけで、何を食うべきで何を食うべきではないかなど他者が干渉する余地はない。しかし、どうにもこうにも気になる。そんな栄養バランスでええんですか。。。と。一言二言文句つけたくなるのだ。

とりあえず、職場の昼休憩にせよ金曜の夜のディナーにせよ、他人が何を食ってるのかは興味があって、俺は常に目を光らせている(笑)。
>>続きを読む



若くないとできないこと多すぎねえか?

それにしても人生って、若くないとできないこと多すぎねえか?!おれが人生で一番不満なのはそこだな。すなわち老いることに対するどうにもならない憤りだ。自分の中で勝手に限界を作る必要はない、と常々言い聞かせてはいるし、俺は歳の割にはチャレンジ精神豊富な手合いだと思うが、それでもこう思うよ。。。「嗚呼…もうちょっと若ければよかったのに…」と。

>>続きを読む



映画レビュー


お客様がたくさん「あの映画観ましたか?感想を是非!」と声をかけてくれるのは大変嬉しいものですが、WEB拍手のメッセージに対して「返信する」という機能は全くなく、完全に黙殺!ポツダム宣言ばりの黙殺をかまし続けるのも心苦しいものです。みんな疑ってると思うけど、うちのWEB拍手はいつもかなり賑わってるの!
>>続きを読む