「 シネマ 」一覧

国家と民族の総統 ver.4

毎年恒例ではありますが、ヒトラーの死亡した4月30日にちなんだこのシリーズも4回目です。この際だから今年もヤケクソでぶっこみたいと思います。

そもそもこのシリーズってなんなんでしょうね。何を主張するシリーズだったのでしょうか。最近はめっきり主張したいこともなくなりました。

さて、そんなことはもういいのだか、今度「帰ってきたヒトラー」が映画化されるだとかで、6月に全国公開されるようです。

もう、私などはこの映画のトレーラーを観ただけで不満爆発です。なんせヒトラーこれだかんね。。
↓↓ >>続きを読む







進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド


ビックリ仰天のつまらなさである。



>>続きを読む





ディーパンの戦い

いろいろ言いたくなってしまう映画だった。とてもセリフの少ないフランス映画の見本のようなフランス映画で、展開もゆるい起伏でラストは興ざめ。色んな既存映画の古典的なプロットをそのまま引き継いでいるが、話としては非常に地味。
>>続きを読む