「 サブカル 」一覧

シュナの旅 思い出深い作品

嘘だろ? と思われるかもしれないが、おれは子供のころから「風の谷のナウシカ」が好きであった。特にナウシカのきゃわいさと巨神兵のド迫力に魂を抜かれた口である。だがクソのような田舎小学校にいた時、なんか知らないが「ナウシカが好き」とは言い難いものがあった。なんかそういうことを公言するといじめられる危険があったのである。アニメ好きやオタクは子供のころから粛清の対象で、無秩序な赤色テロルに晒される危険があったので、随分長いことナウシカがお気に入りということを隠していた。
>>続きを読む

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください

出版不況

今書いている童貞小説がそろそろ書きあがるんで、校正を含めればあと2か月以内には応募できそうな情勢である。

というわけなんで、おれは今度はどこの賞に応募しようかなあ、なんてことを考え始めた。そこで色々調査していたのだが、、、、

>>続きを読む


恋は雨上がりのように リアルなのかオヤジの夢か

熱を出して会社を休んだ。そこで急遽漫画を読んだ。

試し読みだけのつもりだったのだが、おもしろかったのでついつい課金して全巻読んでしまった。序盤からぐいぐい引き込まれた。絵も上手だ。

ミステリアスな女子高生が、バイト先の45歳のオジサン店長に恋をするお話である。
こう書くと気持ち悪い話だな、と思うであろうが、なかなか女子高生の心の動きなどが瑞々しく、可愛らしく、かつありえそうな感じに表現されている。
>>続きを読む


異世界転生とおれ

最近は、素人の書いたネット小説の、主にタイトルだけ見る機会がしばしばあるのだが、その中でたびたび登場するキーワードが「異世界」「転生」「チート」「勇者」「魔王」である。

isekai

普段普通に生きているだけだと、世の中の流れに乗り遅れるというのは、何もジジイに限った話ではない。

いつの間にこんなムーブメントが活況を呈しているのか、知る由もない。なぜワタクシのような干物の老害がそのような事実を知ったかといえば、自分も最近小説を書くようになったからである。
>>続きを読む


ボーイズオンザラン


こういうドー×ー讃歌というか、ダメ野郎の奮闘青春劇って好きなんだがバランスがクソムズいよな。この「ボーイズオンザラン」おれも青春時代にコミックを集めたりもしていたのだが、最初は面白かったがだんだんプルプルプルプルと身震いするほどの嫌悪感で最終的には大嫌いな漫画になってしまった。あざとい。あざとい。とにかくあざとい。あざといから嫌いだ。ドー×ーをファッションにするなと言いたい。こういう系で良い作品というのは一体なんなんだろう、、、やっぱり「デトロイトメタルシティ」かなあ、、、
>>続きを読む


異世界

最近ネットをさまよっていると、ダイレクトに大味な広告を目にする機会が多々あり、そんなこと言いつつ、このブログも広告でもってるようなもんじゃけん、偉そうなことは言えないのだが、個人的にはその中でも漫画の広告に注目してみている。

>>続きを読む


さんかく 執着は不幸

ワタクシも夫婦関係でしばしば悩むものでして、デヴィッド・フィンチャーの「ゴーンガール」はここ最近ではシンクロ度100のすごく感動した映画だった(笑)。

ゴーンガール

その点、日本映画は、、となるとワタクシも恋愛関係に疎い面もあり、そもそも質の良い恋愛映画となるとよく知らないというのが正直なところだ。

>>続きを読む


みんな! エスパーだよ!


この作者の「デトロイトメタルシティ」にはワタクシもかなりハマった。何がそうアレなのかというと、デス(ブラック?)メタルバンドのフロントマンを務めるゴボウ系男子の目線で、現代の若者をかなり秀逸に風刺しているとでも申しましょうか。とにかくあ~いって~でもわかる~こういうやついるぅ~確かにこういうやつむかつくぅ~とかなり笑ったものだった。

デトロイトメタルシティ―
>>続きを読む


学校はツラい②

学校はツラい。今日婆さんを談話室に連れて行って、そこで新聞を読ませていたらこんな記事があったので思わずババアから新聞を奪い取って熟読してしまった。

子供の自殺が夏休み明け9月1日に突出 新学期開始前後に増える傾向

http://www.sanspo.com/geino/news/20150819/sot15081905010002-n1.html

いや、ここまでなのか、、、、ひどいものだ。学校はツラいのだな。。。そういえばちょっと前にある漫画を引き合いに出して学校に関して与太話を連ねた。よかったらどうぞ。

学校はツラい

>>続きを読む


「FALLOUT3」と無法地帯

なんと、、、FALLOUT4が今秋発売だと聞いた。
おれはこのゲームに昔ハマりすぎて、500時間ぐらい平気でやったかもしれん。。最初は日本版をやりつくして、その後は規制のゆるいアジア版をえんえんとやり続けた。あまりにおもしろいのでおれはいつこのゲームに飽きるのだろうと疑問だったが、ある日急に飽きた。なぜかはわからないが、急に飽きて、以後はそんなにプレイしなおすこともなかった。で、「new vegas」という続編も出たが、バグだらけなのに鼻白んでもうやらなくなってしまった。バグが修正されたと聞いてももう駄目だった。完全に冷めたのだ。だから”4”のニュースを聞いて複雑な心境だ。またあれほどハマることはありえまい、、、

とりあえず”3”にハマったころに書いた記事を復旧する。
>>続きを読む