「 お知らせ 」一覧

嬉しい

公開した小説にチョボチョボと反響がありまして、これはすごく嬉しいですね。

>>続きを読む

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください

5月も今日で終わり

いや〜、、更新したなあ、、
今月はほぼ毎日、つうか完璧に1日1回以上は更新したなあ。よくがんばったなあおれも。もっと金もらってもいいぐらいだ。

必然的に映画レビューばかりになってしまいまったが、そりゃそうだ。映画レビューなんて映画観てホジホジしながら書いてるだけだもん。とりあえず映画観ればすぐ書ける。それが映画レビューというものだ。

映画レビューの労力が1とするなら、第三帝国極悪伝説シリーズの記事1本の労力は1000000000000ぐらいである。比較にならない。というわけで映画レビューって超お手軽なんで今後もちょくちょくアップするだろう。

>>続きを読む


また近況

また近況かよ!素直にネタがないといいなさい!

うるせえ!

まだマシなんだよ!もっともっとひどくなると、そのうち「ネタがない」ということがネタになってくるんだよね、、

もうこうなると辛い、、
もうサイト運営をやっているというその事実がもう心にイタい、、

というわけで今日は本当にあれこれしょーもないお知らせがあるのでまだマシなのだ。
>>続きを読む



告知

告知です。

4月23日(木)発売の「東京グラフィティ」なる雑誌の、

「ジャンル別映画特集」
熱烈ファンに聞く、絶対オススメMOVIEはコレ!
 というコーナーに声をかけていただき、寄稿しました。

みるからに爽やかで健全でポップでオサレな雑誌でございます。

 そんなシャレオツな雑誌のど真ん中に、ドス黒い奴をぶちこんでやりました。
病んだ映画レビューがあるなと思ったら、そこがおれの持ち場です。
ま、正直おれの書いた文章はこの雑誌の中でかなり浮いていると思いますが、興味がある人は立ち読みでもしてみてください。



カナザワ映画祭2014

毎年ドパンクな映画をモリモリ爆音上映するカナザワ映画祭ですが、今年も9月12(金)~9月15日(月)まで開催されます。

カナザワ映画祭2014

http://www.eiganokai.com/event/filmfes2014/index.html

すごくハイセンスなセレクションでおもしろそうな映画ばかり上映されるため、映画好きな好事家の間ではカルトな人気を博している映画祭であります。ワタクシもたいして詳しくはないが映画ファンの端くれとして一度は行ってみたいな~と考えていましたが、なんと今回は「フルメタルジャケット」「ユーボート」「ブラックホークダウン」と爆音で観たらさぞすごいことになるんじゃろうなあと思える大作戦争映画が上映されるのです。。

これはやばいなあ!「ブラックホークダウン」なんてうちのしょぼくれたテレビで観てもアドレナリン関係がえらいことになるというのに!大画面で爆音上映されたら脳がどうかなるんやないか、、、またほかにもデヴィッド・リンチやキューブリックにバーホーベンなどのあんな名作やこんな名作が目白押しでこれは激やばっすわ。

公式サイトには各映画の解説文がのっているので興味ある人はチェックですね!

試しに「ユーボート」の解説を読んでみましょう。

dasboot

んん??

dasboot2

解説:戦争映画中央評議会

(↑↑ワタクシのホームページの本拠地です。。)

えええええええええええええ??!!

はいすいません。。今日のエントリは告知でした。。。

わざとらしくてすいません。。

今回カナザワ映画祭のチラシの解説文、上の三本私が書かせていただきまった。

https://t.co/xRHiCgJCTW(チラシのPDFです)

いやあ、、すごいなあ、、、おれも出世したもんだ。。。

というわけで今年はワタクシも参戦するつもりでいます。これらの映画を今更大画面爆音で観ようったってなかなかそんな機会もないと思いますよ、マジで。

戦争映画を愛する皆々様には今更説明も必要ないほどの不朽の名作たちです。あえてこれらを持ってきた主催者の皆さん方の戦争映画愛を感じませんか??今年の9月はカナザワへGOだ!


おかしな旅行再び ドイツ・チェコ旅行記 序文

IMGP2290

おかしな旅行 パート2〜ミュンヘン・ベルヒテスガーデン・プラハ編

 

 

7月14日 (日曜日)

日本時間朝…

また孤独と不安にかられつつ、狂乱の熱にうかされる日々が始まるのか…

今回の旅行の計画は前回よりも更に濃密であると言える…

まずミュンヘンに飛び、三日滞在…ナチ党に関係した場所をできる限り周る…!

具体的には

>>続きを読む