ブラックメタル的サブカルチャー① デトロイトメタルシティ

 

この漫画はかなり知名度があるので知っている方も多いでしょう。作者は全くヘヴィメタルに知見がないそうで、偏見やデマゴーグが多く含まれているため、批判も多い。

>>続きを読む

↓この記事が面白かったら拍手ボタンを押してください
web拍手 by FC2

↓管理人へメッセージを送る↓

お名前

メールアドレス (返信欲しい方のみ)

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認




理解

最近の、黒人が警官にぶっ殺された事件をニュースで見ていて、当然思い出すのはキャサリン・ビグローの「デトロイト」ですよね。アレは映画としてはかなり完成されていて、内容が正しいかどうかとか、偏ってやいやしないかとか、考える余地もなく面白い映画なんで困ってしまうんすよ。日本で日本人として商売していると黒人差別の描写が適切なのかとか、歴史的にみてどうなのかとか、黒人による視点、白人側の言い分、ヒスパニックやコリア街の住民たちがどう考えるのかとか、すべての視点を理解し、噛み砕いて、何らかの意見を申し述べるのはほぼ不可能である。無理だ。わからなすぎる。

ツイッターというメディアが卑怯なところは、こういう時にいろいろと意見を申し述べるツイートをリツイートしたりして、「言いたいことを言う勇気がない自分の代わりに自分の意見に近そうなこと書いてるツイートを無言でただ置いておく」ということができることだ。

リツイートは賛同を表しているとは限らないゼ?などとプロフにちょろっと書いておけばあとは何してもやりたい放題だ。まー匿名でなおかつやりたい放題できるからツイッターって人気あるんだろうけどね。一応ルールの範囲内だしリーガルだと思うんで、ケチをつけるところじゃないんだが。
>>続きを読む


カナザワ映画祭ルポ IN横浜 シネマノヴェチェント

いやはや、カナザワ映画祭も3度目となりますので、おれも結構な常連になったものである。。この日は「くろんぼ遊撃隊」という映画と、「ウォータパワー」というポルノ映画を見たらサクッとトークショーへ移り、夜は懇親会という流れ。月曜から40度の高熱で木曜からやっとふらふらと仕事に復帰したおれはおなじみの喘息に悩まされつつ車で会場へ。ひどい咳でまともに会話もできないんでこれは人に心配かけるし懇親会はパスだな、酒もどうせ飲めないな、と移動手段は車をチョイス。

つうかこうやって車で来れるというのが隔世の感がありますな。。。

>>続きを読む


ボーイズオンザラン


こういうドー×ー讃歌というか、ダメ野郎の奮闘青春劇って好きなんだがバランスがクソムズいよな。この「ボーイズオンザラン」おれも青春時代にコミックを集めたりもしていたのだが、最初は面白かったがだんだんプルプルプルプルと身震いするほどの嫌悪感で最終的には大嫌いな漫画になってしまった。あざとい。あざとい。とにかくあざとい。あざといから嫌いだ。ドー×ーをファッションにするなと言いたい。こういう系で良い作品というのは一体なんなんだろう、、、やっぱり「デトロイトメタルシティ」かなあ、、、
>>続きを読む


みんな! エスパーだよ!


この作者の「デトロイトメタルシティ」にはワタクシもかなりハマった。何がそうアレなのかというと、デス(ブラック?)メタルバンドのフロントマンを務めるゴボウ系男子の目線で、現代の若者をかなり秀逸に風刺しているとでも申しましょうか。とにかくあ~いって~でもわかる~こういうやついるぅ~確かにこういうやつむかつくぅ~とかなり笑ったものだった。

デトロイトメタルシティ―
>>続きを読む


ブラックメタルを聴きやがれ!!⑥

第5章 ブラックメタルを楽しむためのサブカル講座

tumblr_ld2m99Tr6U1qd3hxgo1_500_large

このページは基本的に普段メタルなんか聴かないという人のために作られています。よっていきなりブラックメタルを聴いてもいきなりおっさんがブェエエエエエエエエエ!!!とか叫んでいたりジャンジャカジャ~ンジャンジャカジャ~ンを延々繰り返してたり、つまり、つまらんのではないかと危惧している。今つまらんが妻乱と変換されてちょっと勃×したが、ここではブラックメタルの音楽を聴くのは抵抗があるが、何だか世界観には興味あるぅ~という軽薄な貴方のためにブラックメタル的な臭いを感じるサブカルチャーを紹介したい。

>>続きを読む