何をやってもダメ

シェアする

最近何をやってもダメです。

裏目に出てばかり。よくここまで悪いこと続きで気持ちを保ってこれたものだ。

基本的に何か目標を立てて行動するのだが、失敗が続いている。仕事もプライベートも、些細なことだが地味な裏目が出てばかり。ソシャゲガチャでさえいい結果は出ない。

自分の能力が低くて失敗したとかならそんなに落ち込まないタイプなんだが、天災クラスのどうしようもないやつ、自分ではコントロールしようがないやつ、が裏目に出まくりで対策の立てようもない。無力感に襲われるし、がっくり来る。

昔、事実上二択の〇×問題を11問全部間違えたことがあった。受験生の頃だ。2の11乗分の1だ。2048分の1である。問題文も読まずに、本当にあてずっぽうに〇×つけたのだが、すべて間違えるのすごくねえか。本当にランダムなら50%は正答するはずなんだが。1つも、ただの1つも当たらなかったんだよな。文字通り2048回に1回の奇跡を一発で引き当てたのだ。ある意味すげえよな。友人には「これからは自分が間違ってると思う方を選べばええやん」と笑われた。

というわけなんで、ソシャゲのガチャとか苦手分野ですよね。まず外しますわ、、何万円もかけて、カスばかり引いて、死にたくなる。

こう書いていると、俺はちょっと前まで愚痴っぽくて、運不運にやたらこだわっていて、悪いことがあるとついてねえついてねえといつも愚痴っていた気がする。

極めつけは指だ。指が痛い、、ボルダリングのし過ぎでこうなったのはわかってるが、最後に登ったのは3日前だが昨日の夜からやたら痛くなってきた。疼くような鈍痛というか、、、どこが痛んでるのかよくわからないんだが、とにかくズゥーンと痛む。去年腱を痛めた左薬指っぽい。また同じところが痛んでいるということか。休まなきゃいけないのわかってるんだがなあ、、、今、本当に楽しいこと何にもないんだよな、、仕事して寝るだけの毎日で、、またここでクライミングを取り上げられたら、相当病むのは間違いないですぞ、、

こう暗い気持ちが続くのも一時的なものだとわかっているので、何とかその時をやり過ごせればよいのですが、家で黙って寝ているということも諸事情によりできない。こういう場合、絶対に成功する何かをやるのが一番です、と思う。で、それはクライミングだったら良かったのですが、上記のごとく指が痛い中で体の限界を超えたような壁に挑むのは無謀で、かえって失敗体験を重ねてしまい完全に逆効果。下手すりゃ負傷です(でもやってしまうのだよな)。

今朝4000円も課金してソシャゲのガチャ回しましたけど、全部ゴミ屑。4000円が30秒で虚空に消えました。これも当たりが出ていれば一瞬で気分が好転したのは確かですが、あっさり敗退。負ける可能性が高いギャンブルに賭けるのは文字通り無謀。かえって最悪な気分となり、こんな記事を書き始める始末です。

となると、絶対に失敗しないけど成功すると嬉しいもの、って何だろうって思うのですが…

まず1つ思い浮かぶのは買い物でしょうね。お金を払えば絶対に欲しいものが手に入るわけでしょう。最も手っ取り早いし、文字通り失敗ということもないだろう。でも欲しくもないものを無理矢理買うとあとで落ち込みそうなんですよね。あと、お金は大事だよな、と最近しみじみ感じているので、無駄遣いはひかえたい(←じゃあソシャゲやめろよ、、病気なんです)。

2つ目。走るのはどうだろうか。走って失敗もクソもないでしょう。さすがに転んだり車にぶつかったりするほど耄碌してないと思うので、走っても良いだろうね。走ると心が無になって体が軽くなるから。問題は走る元気がないということなんだ。。。じゃあ言うなよ。

3つ目。体調が悪いということにしてひたすら寝る。で、本読んだりスマホゲームやったりする。つまんないなあそれ。つうか今朝ガチャですったばかりだからスマホは触りたくねえ、、

4つ目。女性と遊ぶ。俺は結局これが一番得意なんじゃないかと最近はついつい思ってしまうのだ。メールに返信があるだけで嬉しかったりするし、相手にされなくても全く気にならない。とにかく「失敗?失敗ってなんぞや?」と宇宙の真理に向かって問いかけたいぐらい。得意分野となってしまっている。とにかく、女性とコミュニケーションをとることそれ自体はそんなに難しくもないのです。と書くと性格が悪いのだが、最近はあまり悪いことはせずに一定のモラルの範囲内におさまってます。むしろ同年代の男友達が欲しいよお(TT)。。

こう並べると、④の女性に遊んでもらうのが最も安全パイなんで、おそらく去年はそのように過ごしてしまったのです、、今年は同じ轍は踏まないぞ、と誓ったので何とかせねばならない。で、ガチャが当たれば今日はそれで遊んで明日から仕事すればいいかと回してみたんですよね。(で、失敗したんですけれども

うだうだ書いてるけどな、結局俺は今日間違いなくクライミングジムに行って壁を登ると思いますね。故障一歩手前まで体がヨレてるのはもうわかってるんだが、何にもやることないからさ。壁登ってれば体は確実に強くなるからさ。課題を完登することはできないかもしれないけど、トレーニングそのものが無意味になるってことはないわけで。このように考えかたを変えれば、これこそ絶対失敗のない何かってことになりまへんか?狂ってる?そうだよね、今日あたり指壊れそうだな、ってすごく嫌な予感がしてるんですよ。ここ最近では間違いなく一番不調ですね。2月に入ってまともに完登できてないし。3日前には「もうダメ。。。当分休もう」と誓ったばかりですしね。

喉元過ぎれば熱さを忘れる、、、情けない性分、、、、女にだらしないのも、ソシャゲにすぐ課金しちゃうのも、体壊すまでトレーニング続けてしまうのも、結局俺が反省しないだらしない人間だからなんだよな、、そんな人間だから、悪いことが重なって手を携えてやってくるわけだ、、、ついてないわけじゃなくて俺が呼び寄せてるんだよな、きっと、、、ああ、眠い、朝から眠いし疲れてるし気分は最悪。。でも壁を登るしかない、、あの壁を登る、それしかできることがない、、

↓この記事が面白かったら拍手ボタンを押してください
web拍手 by FC2

↓管理人へメッセージを送る↓

お名前

メールアドレス (返信欲しい方のみ)

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認