グレートコラプス

シェアする

いきなりはじまったな〜
新型コロナ…

極度の中国依存型経済のせい、無能政府のせい、熱出ても会社休めない古臭い慣習のせい、色々ムカつくことはあるが…なんでこうなったかな。

一番の問題は、とにかく常に最も甘い想定のみを期待し、それをもとに対策を立てるからなんだよな。これはミッドウェーで勝てる戦いにぼろ負けした日本に限らず、国連も甘々ダラダラだったし、独裁政権中国共産党もそうだった。共産党は隠蔽隠蔽で問題を先送りにし、隠しきれなくなったらゴメンナサイだ。何だこいつら多分戦争させても弱いだろう

疫病を防ぐのは難しいだろうとは思うが、どうすれば良かったのかとかよくわからんが…


一番悪いのはジャーナリズムだ。毎日毎日感染者が出ました。あ!ここにも!あそこにも!こんなところにも!今日も67人の新たな感染者です。広がってます。みなさん落ち着いて落ち着いて!ね!パニックにならず。大したことない…のかどうかよくわかんないけど、ね、祈りましょう。オリンピック大丈夫でしょうかね?…はい速報です!国内最初の感染による死者が出ました……

という有様であります。近所の煩いオバちゃんかよ。どうしたらここまで低レベルになれるのかね。仕事として毎日やってたらちょっとは上手にならないの?本当不思議です。この国のマスメディアの無能さは。本当にいい大学行かなきゃなれないの??

今必要な情報は、

①感染が広がってるならどの地方が優勢でどの地方が下火なのか。

②どういう症状が何日続いたら、どこに行くのか、或いはどこに電話するのか、正確な番号、住所の周知。

③発熱した場合、当然学校会社を休むべきなんだから啓蒙活動をマスコミが中心になってやるべきだろうに。全くやらない。

④感染した人がどのような経過を辿るのか。軽快する人、重症化する人のその分岐点はどこなのか。これまで感染した数万人の患者の何%が回復したのか。これも報道なし。これじゃあ不安が膨らむのは当然。こんなもんは調べれば容易くわかる筈なのに。

色々あると思うけど主にこの4つだろー。
特に4つ目は重要だ。今のままだとかかったら死ぬ可能性もある、みたいな絶望的な情報のみが一人歩きし、感染者がどんどん増えるとそればかり報道し、結果デマまで拡散させているよくわからんならわからんなりに調べなさいよ。調べたらまとめなさい。まとめたらわかりやすく伝えなさい。

政府が無能なのは仕方がない。政府は本来個々の命にまで心を割かない性質なのだ。政府に助けてもらったことなんかあるか?思い出してみろ。政府に芋一個シャツ一枚貰ったこともないはずだ。政府に甘える気持ちがあるから何もしないと腹が立つのだ。もう何も期待しないのが吉。

常に最も甘いケースをのみ想定し、落ち着いて、冷静に、パニックにならないでと念仏を唱え、何か対策を講じているようなフリをし、実際に危機に陥ったらまず何をすれば良いのか実効性のある情報が全く聞こえてこない。
国として、社会として、あまりに力がなく、未熟。だから戦争にも負けたのだ。

情報を整理してみよう。

もう我々がこの新型肺炎のウイルスに曝露するのは避けようがなく、抵抗力がある者は生き延び、ない者は死ぬ。これが既定路線である。誰もはっきりと言わないので言うが、これが既定路線である。もうウイルスは体に入っててもおかしくない。もはや逃げ道はどこにもない。ひこもりニート超有利とか言ってるやついるが、ひきこもりニートは外出て経済活動に勤しむ普通の人に食糧確保を依存しているので滅びが既定路線なのは同じ話だ。

今最も重要なのは感染者の数ではなく、感染したらどうするのかってことを個々人が理解し、決断すること。そして社会がその決断を受け入れることだ。

それだけだよ。それだけ。
つまり、熱が出たら会社を休むべきだし、休まれても「まー今はしょうがねえな」と皆が思うことだ。そして経営者はそれを仕方がないと諦め、向こう半年は利益出すのを諦めることだ。顧客にも素直に「うちで新型コロナが出まして。そういうわけなんでゴメンナサイ」というのが当然という空気にするべきだし、客も「あら、だったら仕方ないわね」と諦めるべきだ。もはやマナーというか、モラルの問題である。

もうこうするしかないだろ?
なるべくこうして嵐が去るのを待つべきだろう。夏が来たら多分ちょっとは収束するはずだ。ウイルスは日本のクソ暑い夏はたぶん生きられないから。オリンピックは致し方ない。中止も検討するべきだ。もちろん経済的な損失は計り知れない。しかしもうすぐ書くが、これは歪な経済格差が進んだ我が国の平等化への第一歩かもしれない。なんでかって?もうすぐ書くから待ってろ。

なにちまちまとやっとるのかねえ。どいつこいつもアホばかりで困ったもんだ。特にマスコミがアホだよ。マスゴミとはよくいったものだ。こいつらは真のアホだよ。ヨタ者たちです。

↓この記事が面白かったら拍手ボタンを押してください
web拍手 by FC2

↓管理人へメッセージを送る↓

お名前

メールアドレス (返信欲しい方のみ)

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認