作業環境

シェアする

いやー参った。肩やっと治ってきたと思ってやんわり復帰したら今度はアキレス腱を痛めた。フツーにマットに着地しただけで。歩行困難になりまひた。嘘やろと信じられない思いです。体老化しすぎだろ。

仕事は休まずやってます。この社会では仕事をしない男に価値などないからです。それこそ死ぬまでやるしかないものです。もーしょーがない。


でも、いつしかそうなったけど、何でもいいが全力で撃ち込める、全人生を捧げる対象が欲しいんすよね。本当になんでもいいんですが、仕事はちょっとね。仕事は適当にやり過ごしてうまいこと金さえ得られればいいと思ってます。まー仕事に全人生を捧げる男こそこの社会の勝者なのかもしれないが、俺は無理。正確に言えば、仕事は一生懸命やってもいいけど、それ以外のものもないとね。人生は短く過ぎ去ってゆく。虚しいじゃないですか。

まーとはいえ仕事は適当にではあるが真面目に休まずやってます。職場の人とも喧嘩せず波風立てず。なんとかやり過ごしてます。

余暇をどうにか充実させたいですな。それが最近はスポーツだったり体を鍛えることだったんだが、こう怪我してるとダメだな。仕事や生活に支障をきたすようでは…

肩を壊した時は走ればいいじゃないか!と気持ちを奮い立たせることもできたが、歩くのすら激痛だってんなら走れないじゃん。じゃあ、レッグレイズやったりして腹筋を鍛えたり背筋を鍛えたりはまーできるかな?でもプランクやプッシュアップは割と足にも肩にも負担がかかるからね。

だんだんできることが少なくなってるんですよね。包囲を狭められてる感じ。登山もしてみようかと思ってたけど、おかげでその勇気もなくなった。

じゃあ釣りだ!と思ってるけど38歳にして完全まるっと釣り童貞なんで、実現できるかは謎だ。とりあえず道具は買ったけどね。。何すりゃいいのかもわからんよ。とりあえずルアーを覚えて渓流でフライフィッシングやってみたいね。ほんと実現できるのかね〜。

釣りにハマって楽しくやれれば、こないだ書いたエントリみたく一生を幸せに過ごせるかもしれない。もちろん、足が治ったらまたクライミングはするつもりだけど、全力を出したらもれなく怪我するんで、ほんと全てに自信がなくなった。今回も着地に失敗したとかでなくて、本当に綺麗に両足で着地したんですよ。するとアキレス腱を痛めた。対策の立てようもないよな〜。サポーターでガチガチに固める?クライムダウンを徹底する?どんなに気をつけてもまた怪我するだろうなあ…十分すぎるぐらい気をつけてたし、久々に登ったわけなんで登りすぎってわけでもなかった。どうすりゃいいんだかほんとわかんないね。言いたくないけどこれが歳を重ねるってことなんかね。参った。何度目だよほんと。

これは治ったらボルダリングはとりあえずゆるゆるにしといて、ルートクライミング覚えたいね。ボルダリングとは違って命綱ありで壁を登るんで、マット上にジャンプして着地する必要はないですね。色々とシニア向けのようで、プレイヤー人口も確実におじさんがマジョリティの世界だ。腹出たお爺さんとかフツーにいるみたいだし。もうそっちに行くしかないのかな〜。

万策尽きたら、仕方ないんでまたオタクらしくブログ書いたり小説を書いたりとか、そっち方面に行くしかないですね〜。つまんねーなー。最近は広告費もほぼゼロなんで、すべてのモチベを失ってウラジオストクから撤退したシベリア派遣軍みたいになってますけど。参ったっすほんと。こーんな怪我ばっかりしててどうにもなんないよほんと。琴奨菊かよ。ツレー

こーいう時は無理やりいいことを起こして流れを変えるという真似をよくするんですよ。新しいノートパソコンやタブレットでも買えば、しばらくはそれにハマってブログ等も楽しく書けるんじゃないかな。今はiPhoneと昔買ったiPadでブログを書いてますけど、WordPressと相性がとにかく悪くて作業しにくいったらない。

というわけで作業環境を充実させようかな。フルスペックで持ち運びしやすいノートパソコンでも買おうかな。安くて持ち運びしやすくて、処理が早いやつがいいんだが。ノートパソコンなんてオワコンだと思うけど、実際どうなんかね?今日は仕事しながらその辺を妄想しながら痛みは薬飲んで忘れてやり過ごしたいと思います。あ〜あ。また自分に一つガッカリ。

↑この記事が面白かったら拍手でもしてってください。