水原希子

シェアする

僕は基本的に少し太った女性が好きなのですが、昨今の筋トレブームにまんまと乗せられ、フィットネスに励む、腹筋の割れたたくましい女性に最近は惹かれている。適当に化粧してごまかしてるだけじゃなくて「普段から頑張ってんのな〜」という感じがするから。なんといってもお尻のラインが綺麗である。

とはいえ、全ての女性が美を保つのに相当な努力を強いられているのはこの歳にもなればちょっとぐらいわかるつもりです。


体幹を鍛えてる女性は服着るとほっそりしてて素敵なんすよね。痩せたガリガリの女性は絶滅収容所のユダヤ人を連想するので苦手なんですが、最近はフィットネス女子のおかげか健康的になら痩せた女も素敵だな〜と思うようになってきた。

で、僕が痩せた女で一番美しいな〜と思うのは水原希子なんすよね。鍛えてるからどうかは知りませんけど。

美っすね〜
文句なしの美っすわ。。。

ちょっと前に見た奥田民生になりたいどーのこーのガールとかなんとか、そんなタイトルの映画では、はち切れんばかりの魅力が溢れていましたね〜。こいつクソ女だけど美しいな〜という感じの。

ワタクシが水原希子びいきになったのはごく個人的な理由でして、何年か前の夏に二個ぐらい歳上の人妻と出会いまして、確かジブリ?のなんだかよくわかんないハリーポッターみたいな映画を一緒に観た覚えがあります〜。

この人誰だっけか?覚えてないけど誰かに似てるなあ。ウマヅラだけど綺麗な感じの。不思議な顔。日本にはあまりいないタイプ。誰だっけ?芸能人の顔と名前に疎いことには自信があるから、当初は全然わかんなかったんだが、ある日ふとああ、水原希子だよ!似てるじゃん。水原希子に。

そういうと、女は「あんなに綺麗じゃないよ」と言った。なんか知らんがそのやり取りは覚えている。それでその話は終わりである。夏が終わる頃には別れていた。いきなり連絡がつかなくなったのだ。俺もこういう場合しつこくしないというポリシーがあるので放っておきまして、そのまま本当に消滅の憂き目です。まあいいか。冷たいけどエロい女でした。オ×ニー真ん前で見せてくれたし。

まあ、そんな訳ですがいまだに水原希子を見るとあのどエロな奥様を思い出すんすよ。似てるんだもんな〜。おっぱいがとんでもなく小さいところとか冷たそ〜なところまで。

まあ、そりゃいいんですが、水原希子は何かにつけネットで叩かれているようですね。普段この手の話題に興味はないんですが、上記の理由で少しだけ今回は興味があるんすよ。

これを見ろ!

水原希子が入国審査官の排外姿勢を真っ当批判するも理不尽な炎上! 水原攻撃の裏に潜むヘイトとミソジニー
https://lite-ra.com/i/2019/04/post-4685-entry.html

なんだかな〜。
別によくねえかこの程度?
叩かれるようなことか?

俺が言いたいことは記事の中でだいたい書かれてるんすけど、俺は女性が差別されてる!差別されてる!とギャーコラうるさい若い女は大嫌いだけど、日本社会が異常な男尊女卑でこれまでやってきたのは確かだと思ってるんすよ。東大祝辞とかもグッときたしな。年寄りの家毎日訪問してるんだからそれは嫌という程わかる。ジジイは甘えたガキみたいにワガママで、おばあちゃんはなんでそうなるの?というぐらい人が良い。むっつりしかめっ面のダメ亭主の代わりに世間様に頭を下げる、これができて当たり前だったんだよ、昔の女は。男は踏ん反り返って偉そうにするだけ。家の中では炊飯器のスイッチさえどこにあるのかわからない。

今でも街中でマナーの悪いじいさんを見かけたら、だいたい団塊世代やからね。。悪ぶった中坊みたいなオッさんが多いんだよな…

しかるに、今の若い世代がそんな年寄り世帯みたいな苦労してるかっていうとそうでもないんだが、今の日本のジェンダー観は、確かに今でもいる男尊女卑のダメクソジジイに苦労させられてる可哀想なおばあちゃんが主張すべきアレコレを、大して苦労もしてない30〜40ぐらいの女が代わりに大声で叫んでるという構図がある。おばあちゃんは苦労とさえ思っていない。それが当然なのだと。そしてそこで楽してうまく生きる術さえ熟知しているのだ。ギャーギャーわがままごねて周りを不快にさせ、結局自分の首を締めるだけの若い世代のフェミニストとはそこが全く異なる。

とはいえ、まだまだ男尊女卑は社会にまだ生き残っていて、女は女に産まれただけで苦労を背負い込むリスクがある。シングルマザー世帯の苦労など見ていると、女は確かに相当不利である。ただ、有利な部分もあるし(食事の時に金を払わなくてもいい、重いものは持たなくてもいい、働かなくてもそこまで世間に責められない、決断は男任せでいい、お腹がいた〜いと連呼していれば勝手に周囲が察してくれる……などなど)、もはや差のない部分もある(うちの会社は管理職の8割が女。これまでの全ての職場で上司は女。男の上司に憧れる…)。昔よりはマシになっているのだ。

そんなアレコレに加え、水原希子の問題は人種問題もおおいに含まれるだろう。水原希子の意見はいかにもごく普通の日本人的意見である。国際空港なんだし英語でもガイダンスしろよ、入国審査官は不親切で態度悪い。確かにその通り。

出入国審査感にはワタクシも泣かされたものである。フランクフルトではゲシュタポい真っ赤な顔の白人審査官に怒鳴りつけられたりボーディングパスを放り投げられたりした。ほんとに奴らはクソだよ。団塊世代も裸足で逃げ出すわ。

そこで、俺はなんで奴らがあんな酷い態度で踏ん反り返ってるのか、けっこうその時は気になって調べたんだが、出入国管理官ってのは、犯罪者や危険人物を見つけるためにあそこでパスポートをチェックしてるわけであって、観光ガイドのような役割は全くなしな訳である。「うちに来てくださるお客様」なんて感覚も皆無。来なきゃ来ないでええわけである。むしろ来んなよゴミども!わらわら来やがって!仕事がやりにくいったらありゃしねえよ、と思ってる訳だ。

だからあんな態度になるし、変な奴がいたら(見た感じとか挨拶しないとかそんなんで判断するしかないしな)睨みをきかせて「尋問」するのが仕事。で、独自の判断で出入国を中止させる強権を持っている。空港のあの椅子に座ってる間はアメリカ大統領並みの権力者だ。いい女がいれば余裕でナンパするし、ムカつく野郎がいたら怒鳴ってビビらせたりもする。

お客様は神様ですの日本文化は完全に世界では少数派で、世界標準ではお客さんは別に神でもなんでもなく普通の人で、ムカつく奴がいたら物売らないし、気分や人種差別でサービスに差つけたりがマジョリティー。だから「金」=チップが幅をきかせる。無条件で丁重に扱ってもらえる我が国ではチップが流行らないのは当然。チップ払ってやっと標準以上のサービスを受けられるのが西側スタンダード。かといって出入国管理官を買収したらダメやけどな。

経験則で申し訳ないけど、成田の出入国管理官は全然普通。むしろ礼儀正しいほうやで。つうか俺が日本語喋れる日本人だからかもしれんけどね。たぶん成田の出入国管理官も無意識か意識的かは問わず、浅黒い肌のアジア人には横柄で、白人様にはペコペコしておるだろう。まあ普通の日本人ということだ。

水原希子が何を言っても叩かれるのは、彼女が韓国系だからだ。加えて美人なので嫉妬を買うし、男にも「可愛さ余って憎さ百倍」の精神で叩かれる。

日本人の韓国嫌いは相当なものである。童貞の女への理不尽な憎悪や怨念は今やゴッドハンドを呼びだせそうなレベルにまで膨張している。もちろん表立っては誰も何も言わないが、コンビニの雑誌コーナーに行けばそれがわかる。憎しみはいまや商売として成り立っている。メディアは韓国を叩いておけば金になるし、最後らへんで「でも民間は、、、特に若い世代では交流がお盛んです」とまとめておけばクレームなしの超アンパイだ。

水原希子の意見は、ごく普通の若い世代の誰でも言ってそうなお客様は神様、おもてなしでしょの日本人的価値観。でも流れる血は韓国系で、日本人の「血」が入ってないとか国籍が違うとかなんとか、そういうアレである。ナチズムだ。これから日本人の「血」が流れてない人々に汚い仕事をやらせて国を何とか立て直そうとしてるとは思えない、、、、今時「血」にこだわるとは、反ユダヤ主義の田舎もんのウクライナ人ですら腰を抜かすであろう。

日本に来たなら日本語を話せって、そんなセリフは両津勘吉と調子こいたフランス人ぐらいだと思っていた。そんなことを言ってたら自分もどこの国にも旅行できないではないか、、、別にこまんねえか。そういう連中ってどこにも行かなそうだし。俺は次はウラジオストクに行きたいんだがロシア語を話せないとダメとか言われてもそんなもん全部無視するな。あんな複雑な言葉覚えられん!

というわけですが、水原希子はこれだけ意味わかんないことで叩かれてたら日本に帰化とか絶対しないだろうし、日本人のフニャマラ男と結婚することもないでしょうからずっと異邦人の立場を貫くでしょう。でも色んな日本企業とタイアップして愚民から金を絞りとってリゾート地に別荘を立てるかもしれない。まあでも美人だしエロそうだからいいんじゃねえか?え?これセクハラ? す、、、すいませんでした。ちん×切り落としてお詫びします。(男も性欲に人生支配されちゃってそれなりに苦労してるんだけどね)