東京都某区

シェアする

東京都某区……
な、なんだここ……?中央軍集団が破られてがら空きになった東プロイセンみたくなってるぅぅ……。オーデル川を渡河してみたらびっくりぃ……ジジイとババアとガキと障害者しかいないぃ……。元気がいいのは駐輪場の係員と、やたらあちこちでパトロールしてる国家の犬(注:警視庁)だけ…!若い男は全部前線に取られて街には一人もいない!だからなのかやたらと本当に警察官が多い。誰だよ、デコは常に二人だとか抜かした野郎は。チャリンコ乗ったお巡りさんはだいたい一人なの!

そんなことはいいがなんなんだこれは!これがこの国の中枢か!中枢でこれなら田舎はどうなってるんだ?!この国はどうなっちまったんだ?!戦争したわけでもないだろうにどうしてこんなに荒廃した?!これが人口減少時代というわけか?!20年後はどうなってるんだ?!嗚呼…恐ろしや恐ろしや。。

はい、というわけでございますが……。

ネタだと思ってんだろ?!違うんだよバカヤロー!ほんとだからヤバイんだよ!

なんというか、おれは直感したね。。
もうこの国は終わりだと…
滅亡は避けられないね。。
10年ぐらい前からこうなるとわかってたけど。。何一つ抵抗できないままほんとにこうなったね。。

アウトね。。
もうアウト……圧倒的アウト。
よく秩序が保たれてるな……
押し入り強盗でも空き巣でもやりたい放題だろ!それがジャパンマジックというやつだよってバカやろ!この世に魔法なんか存在しねーんだよ(真顔)。その代わりこの世にはあるのさ。公費負担制度というやつが。だから職にあぶれた貧乏人も、外国人も、障害者も、老人も、なんとかなっちまうのさ……犯罪犯すより遥かに安全で確実で精神衛生上ホッとできる制度がな。

それが

生活保護

というものだ。

おれらの仲間内ではナマぽだのナマっぽだのと俗称される。

ナマっぽ。これ無敵。

なんせ医療費介護療養費全部タダ。病院までの交通費もちゃんとタダになる。それだけじゃない。住居も世話してくれる。全部実費支給だ。教育費も出産費用も職業訓練も冠婚葬祭まで国が助成してくれるんやぜ。すげえだろ。

東京都某区はナマっぽの巣窟との事で日本でも超有名だ。正直、どいつもこいつも貧乏だし建物は古いし街並みはうらびれてるが、街中は静かで落ち着いており、平和である。銃声なんかしないし黒人追い回すパトカーのサイレンも聞こえない。暴走運転もなければバスケ少年の集団もいなければ、フードかぶったシャブの売人もいない。壁の落書きも少ない。北九州小倉の裏道歩くよりはよっぽどマシ。なのにやたらめったらと国家の犬どもが街を警邏してる。その不気味さはあるが、大変治安は良い。

で、なじぇ弊社がこんな寂れた老人と障害者だらけの街で事業所を開設し、僕りんを雇ったのかといえば、そんなもんは営利企業でありますから目的はです。公共の福祉もあると思いますが、主目的はやっぱりお金稼ぐ為です。資本主義の理です。ビジネスチャンスがあるからですよ。

生活保護の貧乏人に物売りつけようってのか?!この悪党が!金持ち相手にしたらどうよ?そのほうが儲かるやろ?

甘いですね。。
貧困ビジネスのひの字も知らないお子ちゃまのご意見をありがとうございまちゅ。。

物売る……確かにそうなんだが我々が提供しているのは医療・福祉サービスでありますから、ナマっぽ様たちは俺らに一円も払いません。医療保険を用いれば週3回俺らをデリバリーして部屋掃除させても自己負担はゼロ!ただの一円もかかりません。パーキンソン病などの特定疾患の難病指定を受けていればこの限りではない。週5回、1日2、3回俺らをデリバリーして買い物行かせたりこき使ってもただの一円もかかりません。凄い制度だろ。文字通り自己負担はゼロなんだよ!凄いだろ!この凄さがわからないやつは童貞

繰り返しますがナマっぽ様たちはもちろん俺らに一円も払わないんで、金使ってる自覚はゼロ。ゼロ以下っす。便利だな〜ぐらいに思ってます。で、目いっぱい使えるだけサービスを利用する。でも現実には俺らには入ってるんだよ…金が。湯水のように。金が……(震え声)

医療保険の括りでは、然るべき国の免許を受けた医療専門職が30分以上60分未満お宅を訪問すればええんす。それ一回でだいたい単価でざっくり計算すると一万円弱ぐらいの金が入ってます。会社の売り上げれす。。30分以上60分未満と言いますが、現実にはこれは30分でスケを組みます。30分で一万円の売り上げ…血圧とか測ってたら10分ぐらいすぐ経つしな。あとは適当にヨタ話聞いてればいいんだよ。んで、30分経ったら「んじゃっ!」っと帰る。楽勝過ぎる…週3回も訪問すれば月の売り上げは14〜15万円。そのナマっぽ様を1人囲うだけで、確実に月の売り上げが15も立つ。この凄さがわからないやつはもれなく童貞

しかもだ。
ナマっぽ様はだいたい独居高齢者や精神障害者や知的障害者なんで、うるさいこと言う家族がいないんすよ。で、自分は金全然使ってないのにわざわざ白衣着たエンジニアが家まで来てくれて、ゴミ屋敷を掃除してくれたり、スーパーまでの買い物に付き添って荷物持ちしてくれたり、幻聴に死ねと言われて怖かっただとか悩みも聞いてくれるし、何にもならない永遠に終わらないヨタ話を真剣にウンウンと聞いてくれるわけよ。汚いオムツも片付けてくれるし、体調管理して病状観察して医者に言いにくいことを代弁してくれたり、薬飲み忘れてたら教えてくれるし、時にはマッサージやリハビリまでしてくれる。至れり尽くせりだ。

一円も払ってないのに何でここまでしてくれるの……?

ナマっぽ様は例外なく僕らに感謝してくれます。もう、ただ家に来るだけで嬉しいみたいよ。なんせ話し相手も友達も家族もだいたいいないからね。話し相手になってくれるだけでとても安心するようです。というわけで介護老人世帯のような特有の警戒感は皆無で、生っぽ様はすぐ僕らを信用してくれるし、ある程度こちらも息抜きできます。何より精神的に疲れるのがこの仕事。然るべき助言やお手伝いをするだけですぐにこちらを信用してくれるのはとても楽です。リスケも楽勝。「いつでも休んでください。時々来てくれればいいですよ」と言ってくれる優しい方までおられる。世に冷や水を浴びせられ、家族にも捨てられた人々です。ちょっとした優しさが嬉しいみたいだね。感謝されるととてもやりがいが出て、こちらももっと喜ばせてやろうという気になる。いつしか金のことは忘れて親身になってしまう。この仕事、その辺はいいね、

…と思うんですが、逼迫はしてますよね。財政が。

若かりし頃は、おれも生活保護なんか貰ってまで生き恥晒してるようなやつはみんな死んでしまえなどと本気で考えていたが、人がいかにして貧困に陥るのかとのプロセスを知るにつけ、これは要るかも、生活保護……と考えがすぐに変わった。これは何より犯罪を予防するし、病者や貧乏人が野垂れ死んで、マンションの壁や床を臭い液体とかで汚すことを予防するセキュリティ装置なんだな。。。

だってこの人達、ほっといたら死ぬもんな。。

死んで、何年も誰も気がつかないと思うんだよ。親類縁者いないこと多いしいても誰も助けに来ないしな。。せいぜい毎月支給される生活保護費をたかりにくる頭のおかしい親族がいる程度だがまだマシ。死ねば発見してくれるだけ。発見もされずそのまま部屋の中で腐ったら、不動産の価値はだだ下がり…生活保護は弱者の権利を保護しつつ救済しつつ、金持ちの不動産の価値を保守する役割もあるのだ。もちろん、困窮した者が窃盗や強盗などの犯罪に走る場合、被害者はその辺の普通の人々な訳で、彼らを犯罪から守る意味合いも含む。市民を守る為に生活保護は必要なのだ。

とあるロシアの文学者がかつてこう言った。
飢餓で従わせられない者はいない、と。

肉体がこの忍耐の極みに達すると、かつて信ぜられていたようには、人格の力と意識の上で認めていた精神的価値などに頼ることはできなくなる。実際に、飢えと苦痛とで従わせられないことなど何もないのだ
――ヘルリンク=グルジンスキ

飢えれば人間性など容易に吹き飛び、飢えを満たす為、生きる為に人は行動を起こす。そして悲劇が生まれるのだ。生活保護を貰っている間は彼らも人間らしく善良でいられるのだ。そして、我々の仕事には彼らの監視も含まれている。幻聴に支配され、階下の住人を包丁で斬りつけて措置入院となった六十六歳の男性は、おれが来るたびにとても喜んでコーヒーを淹れてくれる。人の優しさが彼らがまた凶行へ駆り立てるのを防ぐ。

無論、飢えずとも犯罪を犯す人間はごまんといる。しかし、生活保護が困窮した人間が止むを得ず犯す犯罪を未然に防止するのは確かだ。俺らの仕事は生活保護や公費負担で湯水のごとく使われた税金を回収し、市場に戻す役割もあると思ってる。むろん、飯も食わせて貰っておるのでナマっぽ様を悪くいうことなどワタクシには不可能。

んで、ここからが本題なんだが、最近の保護主義ブーム……
トランプやプーチンなどの指導者が頭角を現し、イギリスがEUを離脱し、ドイツフランスで巻き起こる反移民運動…イスラム過激派の大衆テロル…

たしかに世界はきな臭いし、一国至上主義が流行っており、リベラリズムは否定され始めている。それに懸念を示す。わかる話。

ただし、日本に限っていえばどうだろう。
日本は世界に比べてそんなに変わってないで。

昔から自民党が強いし、昔から移民の制限は世界一ぐらい強い。昔から外国人が定着しにくいし、昔から日米安保でアメリカの核の傘の下で何とか自存してる。昔からホモは迫害の対象だし、オウムや創価のアレルギーで新興宗教に対する風当たりは超強い。昔から金持ちや地主や会社経営者が強い権力を持ち、社員は働きアリとして酷使され、時には過労死もする。

こう言っちゃアレだが、日本が遅れてるってのは確かで、おまけに変化を嫌う国民性だ。深刻な高齢社会が拍車をかける。

日本はこんな感じで昔から腐ってる。
でも生活保護も昔からあるし国民皆保険も何とか維持してるし後期高齢医療や難病、自立支援医療など、老人や病人や障害者への公費負担はかなり手厚いし、だからこそ財政危機なんだけど本気でそんなこともわからんの?んで、この公費負担制度は近年ますます充実し、崩壊寸前ではあるが何とか存続している。無論、税収が有限である以上、全ての人間を救うことはできない。難病指定も受けられず、生活保護も受けられない中途半端な貧乏人がこの国では一番苦しく、俺もその頃の貧困話をすれば18時間は語って聞かせられるほどネタがある。

安倍政権が全部悪くて、安倍が弱者をホロコーストしようとしてると声高に訴える扇動家が巷に溢れてるが、草の根で行政は弱者救済の為にやることやってるし、俺もその国の事業の一環で働くひとりなんで、ツイッターでグダグダと承認欲求を満たす為に安倍政権を叩くだけ叩いててめえは何にもしねえで山にでも登って一人で気持ちよくなってるような野郎に偉そうなことは言われたくねえなあ。おめえらより俺のほうが遥かに社会に貢献してるっつーの。

安倍を下ろした程度で全部社会が良くなるわけないだろが。この国は昔から保護主義なんだ。トランプとかにお手本にされてるほどなんだ。根本から総破壊しなきゃ何も変わらん。でもそんなことしたら人がたくさん死んで治安が悪化するだろう。割りを食うのは弱者。真っ先にホロコーストされるのは病者や障害者。本末転倒だ。

安倍をどうにかすれば全部うまく行くなんて、本気でそう思える単純な脳みそを俺は憐れむ。安倍を下ろしても何にも変わんねーよ。安倍は良くも悪くも何にもしてねーよ。この国を支配し動かしてるのは官僚なんであって、彼らが弱者を救ってないというのなら何で財政が逼迫してるのか説明してみろよ。俺がこう書くと高齢者は全部死んでいいとメッセージ送ってくる奴もいるよ、マジで。その役立たずの老人たちに育てられ、散々こんな安全な社会で快楽にまみれてジェノサイドも食らわずに平和に腹いっぱいで暮らしてるくせによ。旅行行く時には日本政府発行のパスポートにしがみついて肌身離さず持ち歩くくせに。いい気なもんだ。御託並べる暇があったらしっかり働いて税金納めてくれ(それが貧困を救う資金となる)。あとはヨタヨタ歩いてる年寄りを見守ったり電車では妊婦に席譲ってやれ。ツイッターでオナニーしてるより遥かにかっこいいと思うが如何かな?