この世に何も期待するなかれ

シェアする

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170120/k10010847081000.html

はああああああ~~~~~。。。。まったくため息しか出ないですな。

もうおれもBOTだってこと忘れて普通に憤りをくちにしちゃったもんな、、、

この事例に見るように(つうか何度もこういうのはみてきた人生だったけれど)、もう世の中には何も期待すんな。なっ?

思うに、原発事故の被災者を迫害する心理ってのは理解できんですな。親も多分同じぐらいバカなんだろうな。

まあ、あえて迫害が起こった状況を考えてみよう。

スナイダー先生の講演を引用するまでもないのだが、迫害やジェノサイドが起こる構造だが、何度も申し上げますように、迫害=①法の支配が失われた土地+②市民権を剥奪された人々+③外交権を失った共同体・・・の方程式が成り立つわけなんだわ。

では、福島の原発事故の事例がどうかと言うと、

①法の支配について

学校という場所は法の支配が極めて及びにくい場所なのは周知のとおりだ。校内暴力に窃盗恐喝虐待強姦、教師によるパワハラセクハラ、人権侵害・・・普通なら普通に犯罪になってお巡りさんに御用となる案件も、学校の中では滅多なことでは刑事事件として扱われることはない。なんか犯罪的事象が起こっても裁くのは気まぐれで感情の揺れ動きが激しい教師のみ。教師がクズならどうしようもない(←教師にクズが多いのは皆さんご存知の通り)。

殺人は資本主義社会の病的案件で、我が理想の共産主義社会ではそんなこと起こらないし~~。起こっちゃならないし~~と言っていた人々がロシアにその昔いたそうですが、学校の中ではそんないじめとか起こるはずないし~~先生がいるからみんないい子だし~~いい子に決まってるし~~というイデオロギーによるねじ伏せがしばしば行われるのが日本の学校。迫害を受けようが恐喝されようが物理的暴力によって外傷を負おうが、誰も守ってくれないし警察も助けてくれないし先生は見てみぬふり。弱者が嬲り殺されようが知らん顔。強い者だけが生き残ればいいし~~。弱い者はどうせ社会で淘汰されるし死んでいいし~~。法の支配が及んでいるようで及んでいない。校風という名のイデオロギー、教師による独裁・・・によって運営される場所。

そんな場所はこう呼ぶべきである。

コンセントレーションラーガー(KL=強制収容所)

・・・と。

②市民権の剝奪について

福島原発事故の被害者たちは市民権を剥奪されている。自分たちの慣れ親しんだ土地を失い、親身になってくれる共同体の庇護を離れ、同じ境遇の仲間からは引き離され、日本国民として当然享受できる権利を一時的とはいえ喪失している。まさにティモシー・スナイダー先生が「ブラックアース」で指摘した、市民権を剥奪された状態・・と言える。

市民権を剥奪された・・・ようは難民と呼んでいい状況なのであるが、警察も教師も難民を守る義務を負っていないし、基本的に死んだってかまわないしいなくなってくれればせいせいするのだ。

市民権のない奴らから何を奪おうが殺そうがレ×プしようが、警察にも捕まらないし教師も守ったりはしない。土人以下の教育しか受けていない馬鹿なガキがこれに牙をむくのは当然だ。暴力に旨みと快楽を見出した群衆が、市民権を喪失したユダヤ人を好きなだけぶん殴り、財産を奪ったのとほぼ同じ案件だ。飛躍し過ぎだろ。。。だって? ほぼ同じだよ。なんでそれがわかんねえのかなあ?

③外交権を失った共同体について

原発事故に尻をファックされ、自分だけでは事態を収拾できず、他の県や国に助力を頼まねばならぬ状況の為、福島県が単独で声高に何かを叫ぶことができないのは明らかである。

外交権がない、というのとはちょっと違うが、世話になっている以上、あんまり注文ばかりつけられない、遠慮せざるを得ないという意味では、福島県は発言権が弱まっている・・とも言える。外部にこれ以上助けを求めることは滅多なことではできないのだ。少なくとも今回の案件のように、福島県の職員がいじめた学校に殴り込んだり、調査団を送り込んだりなんてことはまずできない状況である。外交権を失った状態に近いと言える。

・・・

まあ、ウダウダ言ってるけれども、結局被災者は弱い立場に追い込まれていて、よそ様に世話になってるからあまり言いたいこともいえず我慢を強いられている、そして無法地帯と化した日本の学校が悪い意味で存分に組み合わさってしまったってことであろう。

だいたい原発事故で放射能浴びてるから伝染るかもとか、アフリカ土人の「処女をレ×プすればエイズが治る」という迷信をまったく笑えないカルト思想だと思われる。。。恥ずかしいねえ。日本人はみんなが想像するよりはるかに馬鹿だし無能なやつばっかりだと思うよ~。自画自賛してへらへら笑ってる場合じゃないの! アフリカ土人と同じだと自覚しろ! 人類皆兄弟なんだろ?

というか今回のアレは、横浜市教育委員会のクソっぷりが際立っているんで、構造がどうのこうのと考えるまでもなくこいつら全員銃殺刑にすれば良いだけの話なんだが。

横浜市民のおれとしては、おれ様の税金がこの豚どもに少しでも流れてるのかと思うと、気が狂いそうになるんだよな。勘弁してくれよほんと。

この豚どもを例に出すまでもなく、世の中信用できるものなんかないんだから、最初からクソだと思って信じなければいいのだ。信じたいという気持ちがあるから、こういう時に腹が立つのである。教育委員会なんだから児童を守るだろうという、信用したい気持ち、甘えともいうのかもしれないが、そういうのがあるから裏切られた!とムカつくわけだよね。

もう信じるな!共同体も国も何もかも。

信じなきゃいいんだよ! じゃあなんで税金払ってるの?って暴力団にみかじめ料支払ってると思って諦めろ! 払わねえと公権力に弾圧をうけるんだからしょうがねえ! もう諦めろ! 誰も信じるな! この世のあらゆるものに、もう何一つ期待するな!

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください