こだわるべき道具ー財布編

シェアする

こだわるべき道具と言ったものの、おれは長らく財布にはこだわりなかったんすよ。。考えたこともなかったんですよね。財布なんてなんでもいいじゃん、、とも良いものがほしいなあ、とも、なんとも。

おれが長らく使っていたのは、二つ折りのどうでも良いブランドの財布でした。ず~~~~っと昔、多分20代前半のころに1万円ぐらいで買った代物。それをずっと使っていて、いい加減ボロボロだし、ということで、ちょうどワルシャワで買い物してた時に、革製品が安かったものですから、そこで買った不良の二つ折り財布(買ってすぐにジッパーが壊れた)をしぶしぶ使い、これがまた粗悪品で、2,3年使ってたらもうボロボロになってしまったんです。そこでポイと捨て、またまた前の1万ぐらいの財布に戻した。それをまた4年ぐらい使っていました。。

でも、おれも色々考えて、調べもしたんですけど、「財布はちょっと飲み屋で女の子の前でかっこつける道具なんだぜ、わりと有効なんだぜ」、という噂(グーグルで)を聞き、じゃあ、高級感のある財布を奮発しちゃおう~~~~と思い、ちょっとこだわりたい、どうせかっこつけるなら二つ折りより長財布やろ?と思ってアマゾンを放浪しました。6万円ぐらいのグッチの財布を買いました。まあ、たっぷり貯まっていたアマゾンギフト券のおかげでほぼタダだったんですけど。

二つ折り財布はジーパンのケツのポケットにも平然と入るし、ケツに財布の感触があることで、おれは安心感さえ覚えてしまうのです。財布は落とすとやばいでしょう?だからおれとしてはカバンに入れとくのは不安なんですよ。そこでケツに入る二つ折りがたまらない、というわけなんですが「女の子の前でかっこつけるなら二つ折りはNG!」というどっかの誰かの書いた記事を読んで、「ふ~~ん、そういうもんか」と悩んだ末、ラウンドファスナーの財布をチョイスしたんすよ。

ラウンドファスナーって女性向けなんやないの?と思っていたんですが、最近は男が持ってても全然イイらしいんで、まあ、普通に使おうと思いましたが、これはまったく非実用的なアイテムでして、女の子の前でかっこつけたいという用途は満たせたとしても、普段使いとしてコンビニ等に持っていくには全くの不適合です。ケツのポケットにも入らなければ、ジャケットの内ポケにもサイドポケにも入らない。これを持ち運ぶためには脇に挟んだり、手で持つか、けっこう大きめのカバンが必要なわけです。

大抵の女性は財布をバッグに入れると思いますけど、おれは財布を肌身離さず持っていないと不安なんですよね。実際この財布、一回落としちゃったんすよ。映画館の便所でトイレの横に置いてきちゃって!

嘘だろーーーー!!とマッドマックスを見たあとでした。頭を抱えてとりあえず店員に泣きついたら、親切な人が拾ってちゃんと届けてくれてたんで、事なきを得ました。さすがみなとみらい!金持ちが多いからか、おれの財布は略奪受けずにちゃんと帰ってきました。これが使用済み注射器と黄ばんだティッシュしか生産してないようなさい○まとかだったら、絶対帰ってきてないですよ。クレカ三枚、キャッシュカード、運転免許証に健康保険証まで入ってたんだから!大容量だから入れすぎてたんですよねえ、、、それ以来、このグッチの財布はお蔵入りとなりました(笑)。

で、どうしたか、というと結局またその一万円のボロボロの財布をしょうがなく使っていました。小銭入れには穴がほげてるし、革のコーティングが剥がれてきて、カードやお札に黒染みがへばりつくという末期的状況。それでもケツのポケットやジャケットのポケットに普通に入れられる二つ折りはすごく使いやすいんですよ、、、革がへたってくると更にかさばらないです。実用性では二つ折りが一番でしょう。

そもそも、本当に二つ折りは貧乏人の涙のツールなのかと思えば、全然高級ブランドにも二つ折りのラインはあるし、社長の愛用する財布とかの雑誌の特集で二つ折りが出てくるのも珍しくないわけで。なんだよ、二つ折りでいいじゃんよ、と結局二つ折りの財布をまたアマゾンギフト券でタダ同然の値段で購入し、以来愛用しております。

お姉ちゃんの前ではかっこつけられないのかもしれないが、財布は実用品として使いやすいものが好ましい、としみじみ思いました。結局二つ折り。ブランドとかなんとか、財布は結局全部同じ形だし、なんでもいいんだと思います。ただし、確かにカードなどはたくさんは入らないから、どっかの会員カードだとか、クレカだとか、レシートだとか引換証だとか、どんどん増えてきちゃんで、普段使わないカードなどはラウンドファスナーのほうに入れて全然持ち歩かない、というスタイルになりました。持ち歩けないんじゃカッコのつけようがない(笑)。

普段使いは二つ折りが良いですな。長財布はケツに入れてるとスられそうだし。二つ折り万歳!

※100%男向けのネタでした

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください