ティモシー・スナイダー来日

シェアする

「ブラッドランド」や「ブラックアース」のティモシー・スナイダーの来日について、新情報!

2017年1月に初めて来日することが発表された。慶應義塾大学(12日)、東京大学(11日)、聖心女子大学(13日)で講演が行われる。(問い合わせ先 JSPS科研費基盤研究(B)「異文化交流と近代外交の変容」

といったような新情報がウィキペディアに書かれていたが、正直情報の裏が取れない状況である。

ほんとかな?


当初講演するのは慶應大学だけと思われていたと思うが、東大と聖心女子大でもやるのだという。良いことである。

慶應大学は「ブラックアース」の上下二巻の暴利(おかげでまだ買えんわ!)、集団レイプ事件の隠蔽など、とにかくイメージが最悪。死んでも行かない。

東大か聖心女子大に行こうと思うが、え?なにこれ?ちょっと待ってこれ、平日じゃねえかよ!?この童貞ヅラが!!!

まったく、、、ふざけたスケジュール組みやがって、、、インテリ様方は毎日日曜日ですかってんだ。労働者階級を舐めておるな、、、会場に来るおおかたの人間の中で、おれはたぶん一番詳しいほうだと思うよ? いや?

まあ、別に、余裕で休めると思うしぃ〜(ホジホジ)。

よく考えたら、土日でごちゃごちゃされても困るしな。つうか、権威急落の慶應大学に行ってみて観察してネタ日記書くのもいいかもな。(慶応大の読者は今からブックマーク削除しといてくれ。ボロカス言ってやる!!覚悟しとけ!)

どこに行くにせよ、こんな機会がなければ決して足を踏み入れることもないであろう場所だ。これは是非行くゾ。

ちなみに、ティモシー・スナイダーの著作は「ブラックアース」とかは置いといていいので、断然「ブラッドランド」をお勧めする!! 講演行くなら来日までに「ブラッドランド」だけは読んでおきたまへ!!

読むのがだるいよお。。。お金ないの。。。字が多いと読めないの。。。という坊ちゃん嬢ちゃんはおれの書いた紹介記事をしっかり読め! 読んでください! 読めよ! 約束だよ。。。

↓↓↓

【犠牲者1400万!】スターリンとヒトラーの「ブラッドランド」1933~1945

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください