Twitterとの相性

シェアする

すまんな、、、新しく作ったTwitterアカやけど、あまりにも激しい内容になっているため、しょっちゅう自分でもこれはアカンですわ、、、とツイートを消したりして整理しなければならぬ有様である。ブログでは到底書けないようなあまりにもプライベートすぎるネタや、毒舌が爆発しており、これはおいそれと他人には見せられない、普通に公開は絶対できないと感じている。少なくとも俺は恥ずかしい(笑)。許してくれ、、、一般公開は絶対できないししない。

まあ、勝手にしてよ、、世間的には何の影響もないしぃと思うところのはずである。そうなんだよ、、、勝手にさせてくれ、、、おれは気づいちまった。。。。ブログではバカやっているようでいて、意外と人目を気にしてお利口ぶっていることを、、、

もっと黎明期、アナログ回線などを使用してホームページビルダーなんか使っちゃって手作りでサイトを作っていたころ、アクセス数なんか一日20ぐらいだった、、、しかもそのうち10ぐらいは自分だったりしたの! そんな時はね、、自分でもアホかなというしょうもない話を熱心にしていたものだ。どうせ誰もみてないし、と。日記サイト隆盛期で、どのようなサイトにさえも「日記」というコーナーがあって、毎日愚にもつかない童貞トークを繰り広げるのがネットの花道、、という時代があったんだよ、、、

その頃の自分を今おれは思い出している。楽しかったなあ、、、

思えば高校のころ、田舎だったしアダルトビデオを入手するために地元やくざの息のかかった同級生から購入するか、自動販売機を使うしかないという時代があった。AVを自動販売機ぃ?平成生まれには想像すらできないかもしれない。しかし、確かにそんな時代があったのだ。

だいたい3000円ぐらいだったんだけど、一つだけ5000円のボタンがあって(そう。まるでがちゃがちゃのように中身やタイトルがわからないというクソ仕様だったのだ)、おれは高いものはいいものに決まってるよ!(↼アホ)と周りが3000円でお茶を濁すのをしり目に堂々と5000円札を取り出して、「おらー!」と自動販売機に突っ込んだのだ。すると出てきたAVのタイトル、、無機質な印字でVHSに刻まれたそのタイトルは、、、、、

「血塗れ〇〇ポ」

(゜Д゜)。。。

一同こんな顔で固まった。いやあ、ほんとに。

酷い話ですよね(笑)。

でさ、高校生の5000円だからさ。けっこうなけなしだったりしたわけよ。

観てさ、、ちゃんとマスもかかないとさ(笑)。お金無駄になっちゃうじゃん(笑)。

おれは当時から無駄なことがとても嫌いだったのである。

で、おれが「血塗れ〇〇ポ」を買ったという噂は早馬のごとく学内を駆け巡り、「どうやらビビッて観れずにいる」というところまで正確に伝わっていた。だっていやだろこんなもん(笑)。観たくないだろう(笑)。これを観るぐらいなら「悪魔のいけにえ」がいったいどれほどのもんなのか、ということを強く主張したい。それぐらいあの謎のVHSから漂う妖気はすごかった。

そこでおれは、バッグの中に入れていることさえはばかられたそのVHSをハマダくんという男にわけを話し、素直に「観る勇気ねえんだよ!でも観ないわけにはいかないんだよ!」と熱く説いた。夕日の眩しいちょうど今のような季節である。ハマダくんは、眩しそうに目を細め、嗤うことも拒否することもなくそれを快諾し、その不気味なVHSをこともなげに持って帰っておれの代わりに観てくれた。そして翌日、「ちゃんとオナニーできたよ」と教えてくれた。おれはその時の感謝の念を生涯忘れ・・・えっ? なんだよいいとこなのに。

え? なんでそんな話をしているのかって?

いやあ、つまり、そのぅ、、新しいTwitterではそういう、ブログで公開するにはあまりにも危険すぎる、お蔵入りしたネタの数々が満を持して登場する(予定)なんだよ。

昨日はそんな感じで、酒飲んで飛ばしまくっていたら、酔いがさめたころに「こ、、これはいかん。。。。」と慌てて戦場を整理した次第。

ま、そういうわけなんで、フォロワーを募集しているっていうんだろ? いや、そうではなく、、、フォローリクエストをもらっても「え?あんた誰?おれ知らんけど」という人はちょっとご遠慮いただいておることを承知して頂きたい。おれは割と自分の昔のフォロワーなどを覚えているので、見たことあるな、と思ったら承諾している。みたことないな、と思ったら拒否させていただいている。申し訳ない。。なにもかもドイツ諜報機関の陰謀です。そうでなければ安心してバカ騒ぎができないのである!

・・・と言いつつも人の悪口とかはあまり言わないように気を付けている。ネタは基本的に全部自分だ。なんか悪く言っていたとしても、一般論を述べているだけである。 というわけなんで前フォローしてたよ、というアカ以外は何か一言貰わないとフォロー承認はできかねる状況。あと、アイコン見た感じ、とかでも無理そうだなって思ったらごめんなさいします。悪いのは全部ドイツ諜報機関です。。

色々うるさくてまことにすまんこです。なにもかもドイツ諜報機関が悪いんです。悪気はないんだよ! こんな制限かけるのも、前、職場にばれたこともあるからなんで、自衛のためなんだよ! そういうわけなんで。興味がない人は永遠に忘れてください。では、さやうなら。

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください