死にすぎやろ

シェアする

00

2ヶ月余りで48人死亡「死の4階」は偶然?それとも・・・

http://jcc.jp/news/11415183/

おれも終末期の施設で働いたことがあったんで、これは異常な数字だと言っておきたい。いくらなんでもこんなに死ぬもんではない。しかも全部同じフロアの4階での死者数だそうだ。異常だと気付くのが遅すぎる。病院のスタッフはすべて共犯である。

世の中には胃婁病棟というものが無数にあって、様々なしがらみにがんじがらめにされた年寄りが、ついに介護施設では暮らせなくなり、24時間医療的な保護下に置かれることになる。

まあ、我々の業界の常識では、病院というのは暮らすための場所ではなく、とにかく延命処置を図る場所であり、似ているようでかなり違う。病院は年寄りのQOLを考慮することはほとんどないし、当然のように身体拘束をし、まだ立てる人におむつをはかせ、車椅子に乗せることさえせずに四六時中ベッドにしばりつけている。

で、食事や胃婁といって、胃にチューブを刺して薬や栄養を流し込むことで為される。モノを噛むことも声を出すこともできず、関節が固まり筋肉がなくなりうごけなくなった年寄りは、年中口を開けて眼球を上転させて虚空を見つめている。

死ぬのをただ待つだけとさえいえぬ。それは拷問であり、ナチスドイツとはまた異質な残酷さである。

生かされる理由は大抵本人の意思などではなく、くだらんしがらみである。

年金をもらい続けたい家族の欲であったり、状況を理解できない親戚に対する見栄であったり、生かすことが医療だと思っている馬鹿な医者の自己顕示欲であったりする。とてもしょうもない。おれも何十人も看取ったが、とてもしょうもない理由だ。

とはいえ、おれは施設で働いていたんで、施設で手に負えなくなった人が療養型病院と通称される胃婁病院に連行されて行くのを無感動に見ていたが、今回の事件はそのような胃婁病院で起こったことかは定かでない。オフィシャルをみてみたらリハビリ科もあるし、、、リハビリスタッフはなにしてるのかね?

この病院の悪口を言う奴は許せない。
本当に苦しい患者ってのはな、延命して欲しいわけじゃない。
早く楽になりたい、こんなささやかな、最期の悲痛な願いを聞いただけじゃないのか?
延命して医療費を稼ぐのが医者の仕事なのか?
人としての尊厳を保つ手助けをするのが週末医療じゃなかったのか?
大事な人を失ったばかりで感情的なレス申し訳ない

2ちゃんねるに早くもこういうこと言ってる人がいたんだけど、この手の意見はけっこう多いと思われる。特に現場で働いていた(る)人間は。その実態を知っているから。この手の意見には容易く染まる。

とはいえ、胃婁の年寄りがみんな死んだら、自分が失業するかもしれん、とまで思っているかは不明だ。しかしそこまで考えたとすると、じゃあ自分が飯食ってくためにこの年寄りたちを苦痛のうちにとどめ置き、心を殺して聖人ぶって綺麗なことばかり言ってるのが今のおれか?などと思う・・・そういう人間が犯人だとしたら・・・

それは確かにサスペンスドラマとしてはまあまあよくできた筋書きだ。ほんとにそう思う。

だが、実際には職員の飲み物にまで毒物が混入されていたことがあったらしく、今回のホシが義憤に駆られた聖人か、単なるキチガイかは、当然よくわからない。

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください