誰に投票してもおなじや思てええええ!!!

シェアする

おれはなあ! 普段からブログとかそういうののネタ集めをするために、ほぼ年がら年中、資料集めをしていて、多分そのへんのダメな大学院生なんかよりもよっぽど本を読んでいるの!

来る日も来る日も本を読んでいるのにちっとも未読書が減らないの!今日もレーニンのキチガイ語録をあれほど書いたにもかかわらず、まだ足りないと探しに本屋に繰り出して2冊も分厚い本を買っちゃったの!もうマニアとかオタクとか簡単に言わないでほしいの!

おれはなあ!こう見えてめちゃくちゃ勉強家なんだよ!自分で言うなって?!

自分以外誰がそんなこと言ってくれるっていうんだ?!自分以外に自分を認めてくれる人間なんかこの宇宙には存在しないの!

だから自分がやばい時も自分を救ってくれるのは自分だけなの!自分が逃げるべきだと思った時には撤退するべきだし踏みとどまるべきだと思ったらがんばるべきだしぶっ殺してやると思ったら彼の罪状は明らかなはずだから速やかに銃殺刑にせよ、って感じなの!

まあ、そんなことは全てどうでもいいので本題に入りますが、おれは最近レーニンのキチガイ語録をまとめていたら、ほんと心から冗談抜きにマジリアル真剣にこのハゲが大好きになった。やばいぜ!このハゲいかすぅ!革命のマキャベリスト!赤い大魔王!テロル統治の父!

なんであんな巨大極まるロシア帝国で革命が起こったのか?!起こせたのか?!その辺の歴史周辺も含めてこの時代はやっぱりクールだぜ。。。と再確認した。

レーニンは本ばかり読んでたただのニートだったんだよ! 履歴書は数か月で辞めた弁護士補が一個だけ! あとはまっさらだ! 「なんですぐ辞めたんですか? いや?」と日本ではいじめ殺されて終わりだろう。再起は不可能。

なのにこのハゲ頭は女にはモテまくりで女に貢がせて革命の資金を蓄えたの! 裏金、親の金、デタラメ書いた原稿の原稿料! カネに困ることはなかったそうだ。。。しかも300年続いたロマノフ王朝の最後の皇帝とドイツ人の皇后と可愛い子供たちを全員裁判にもかけず!銃殺刑にしたの!処刑班はただのごろつきだったの!ただのニートが皇帝を殺したの!しかも愛人作りまくりだったにもかかわらず妻にも母にも最期まで愛されて、脳梗塞起こして右片麻痺と失語を患ったにもかかわらず、最後の最期まで看病して介護してもらってたの! あの化け物スターリンでさえ反スターリン主義的立場をとっていたレーニンの嫁を粛清できなかったの! 革命の聖人なの!

すげえ奴だなあ。。。カリスマがあったのは確かでしょう。

ヒトラーやムッソリーニが大衆運動のプロトタイプをレーニンに見出したのももはや常識!これはおれが大学の頃に書いたテキストだが目をかっぽじって読みやがれ! ・・・と思ったけどいいよそんなもん。。読まなくて。もうおれは帰る。。。(布団の中に)

ああ、、、革命を起こしてえなあ、、、、この腐った日本を、、、誰に投票しても同じやおもてぇぇぇひゃっはゃあああおおおおおんおんおんおん、、、この日本世の中ををぉぉ、、、変えたいっ!!!!

nonomura

レーニンキチガイ語録はこのTwitterのbotで元気につぶやき中!
↓↓↓

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください

コメントの入力は終了しました。