友達

シェアする

http://life.oricon.co.jp/73727/

“友達”の平均人数は平均27.1人、学生から社会人へと年齢を重ねるごとに減少

大学生44.8人

20代社会人21.4人

30代社会人15.1人

みんな友達多いのう。。。44.8人てやばいな大学生は。。。

おれは0人だなあ。名実ともに0人だ。日頃の行いが激悪だからこうなってしまったので自業自得だが、おれが言いたいのは、友達っていうのはもっと敷居が高いモノなんじゃないか?と思うわけである。

ちょっとお喋りする程度の人を友達とは言わないだろう。

職場の中で孤立したくないし自己保身で囲ってるだけよ、という人は友達ではないと思うし、おれが友達だと思ってても向こうはそう思ってないと思うし、、、ある個人を友達って呼ぶのは難しいんやと思うのよ。。。

ただクラスメートだから、元同じ高校だから、とかで簡単に友達などと言うのはな、、、歳とるとだんだんできなくなるんだよな。。。

もうすぐに会わなくなるし連絡も取らなくなるってわかってるからさあ、、、最近はライン交換とかもしないもんな、、、

交換だけしてすぐに連絡しなくなっちゃうし、連絡もこなくなっちゃうし、、、もうそれ以外の想定はできないわけよ。。。それ以外のことはまず起こらなかった人生だし、、、

ライン交換とかした時に、相手のアイコンがサッカーボールやサッカー選手だったり、興味ない芸能人だったりした時のあの気まずい後悔といったらないよな、、、まず話し合わないじゃん、、、

おれもリアル社会用の真っ当なアイコンとか用意するのイヤだしさ、、、

人間関係がクソ希薄で、誰も信用できない、というのが日本社会のリアルだ。

友達が何十人もいるなんて公言する奴がいたらおれはそんな奴絶対信用しねえなあ、、、絶対嘘ついてるか勘違いしたおめでたい野郎だもんなあ、、、間違いなく。

でも結婚式とかでこともなげに100人ぐらい人集めてる奴みてると、そういう人間を集める力、他人をうまく活用できるマネジメントスキルに大きな格差があるのは確かだ。

100人の中に腹割って話せるダチが何人いるかって、多分一人いるかどうかぐらいだと思うが、逆に言えば大して仲も良くないし、信用もしてない奴を、うまいことそういう場に呼び込める能力ってのは、社会人にはある程度必要なんだと思う。。。

おれは壊滅的にそこが下手である。すぐに友達捨ててしまうしな。

いつだったかラインもやり取りが増えすぎて面倒くさくなって携帯買い替えたことにしようとアカウントごと消したこともあった、、、

その結果どうなったかって、何も起こらなかったからね!

困ることも嬉しいことも悲しいことも何も起こらなかった。何の意味もないつながりだったのだ。友達ではなかったのである。

そんなおれも、大学の時の友達は残るよなあ、なんて甘っちょろいことを考えていたが、まだ青かった、、、そんなことはないのだ。

結婚すると男は家庭以外興味がなくなっちまう。。特に子供ができるとそれ以外のモノ全部後回しにしてしまうし、周りもそれが当然だと思って何も言わない。

なにしろ、子供が熱で~。。。といえば、なんとこの国では命よりも優先される、仕事するという苦行さえ回避できてしまうのである。。。。子供の魔力はすごいものだ、、、私は子供がいないからなんでそこまで子供が大切にされるのか全然わからない、、、

少子化や優生学でみんな子供なんかいらね~~って思ってるわけじゃないのか??

そういうわけではないのだ。シンプルに「他人の子供はまったくかわいくないが、自分の子供だけはみんな可愛い」のである。

そんなわけで、大学の頃の友達でさえ、結婚すると大抵は自然にフェードアウト。年賀状だけは毎年送ってくるという、クソのような関係に変化する。

もうおれは普段やり取りしない人間なんかに年賀状は絶対書かない。そうするとそのうざい年賀状さえ自然と来なくなり、完全に関係は消失。風呂でひねった屁のように、嫌なにおいだけを残してきれいに消える。

ま、人間、友達いようが何人子孫を残そうが、だいたい老人ホームや病院で誰にも看取られずに一人ぼっちで死ぬしな。

最後に手を握って笑いかけてくれたのが、おれみたいな友達いない職員だったりとか、、、よくあることなんだ。。奇妙で悲しい現実だ。

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください