試読募集

シェアする

昨年9月頃からせっせと書き続けた小説がとりあえず形になりました。今日までせっせと推敲を続け、頭がこんがらがる毎日でしたが、とりあえず作業も終わり、試読に漕ぎ出せる運びと相成りまった。


あまりの自信のなさに試読募集は控えようと思っていたが、こうして完成してみると誰かに読んでもらいたいという思いがむくむくと湧き上がってきました。

そういうわけなんで、またほんの若干名ではありますが、読んでくれる奇特な方を募集したいと思います。

募集人数:若干名
条件:2月中に読んで感想文を提出できる方(来月応募するので締め切り厳守できる方)、読書量が豊富な方、公私問わず文章を書くのが得意な方、出版業界にお勤めの方などなど、、、を優先します。自己PRを軽く書いてくださると助かります。

内容について
原稿用紙344枚(11万文字ぐらい)
第二次大戦中の旧ユーゴをモデルにした歴史もの。少しファンタジー要素あり。ピカレスクロマンなのかな?主人公が超極悪人です。少年法のある国でも多分死刑になる(笑)
18禁相当の暴力描写が多々あり
萌えとかハーレムとか異世界とか一切なし(笑)
素人小説なので内容はイマヒトツと思って頂ければと(;^_^

このブログ上にアップしてパスワードをつける形で公開します。
読んでみたい方は記事下のweb拍手からご応募ください。必要な情報は下記の通り。

①名前(仮名、HNで構いません
②メールアドレス(フリメで構いません。上記パスワードをお知らせするために必要です
③PR文
※以前に私の小説を試読したことがある方はPR文は必要ありません。以前お使いのお名前だけ明記して直接私のメールにエントリしてください

応募者の中から選考させて頂きます。
毎度そこそこエントリがあるので恐縮ですが、三日以内に私から返答がない場合はお諦めください。
偉そうで申し訳ない( ;´Д`)
ほんと申し訳ない( ;´Д`)

皆さんの意見を聞いて修正を加えて新人賞に応募したいと思っているので、遠慮なしに辛口なご意見が欲しいです。宜しくお願いしますm(_ _)m

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください