なぜイケメンばかりが得をするのか

シェアする

月曜と火曜と仕事をしただけなのだが、おなじみの不眠症により疲れ切って明け方目を覚ましたおれは、せめて精のつくものをと思い近所のコンビニへと向かった。

そこでおれはフィッシュバーガーと焦がしキャラメルラテを購入し、ふと気になって雑誌コーナーへと向かった。するとコンビニは雑誌コーナーの横に漫画コーナーがあると思うのだが、最近は大抵の本に立ち読み妨害のためのビニールテープが巻いてあるものだが、そのコンビニは何も巻いておらず立ち読みし放題であることに気が付き、おれは一番手近な目線の高さにある漫画を適当に手に取った。

正味15秒程度でおれはその漫画を本棚に戻したが、「アレックス」を観た時よりもさらに精神的な打撃を受け、フラフラと部屋に戻った。

で、おれはフィッシュバーガーを喰いながらポチリとリモコンを押してテレビをつけた。

たまたまチャンネルは日テレで「ZIP!」というクソ番組をやっていた。
おれはため息をついた。
よりによってこれか、、

まあ「めざましテレビ」もそうなのだが、これらの番組は視聴者を女子高生のみに絞っているかのような番組構成で、とにかくスイーツと愛玩動物とイケメンしか出てこない番組である。

世の中変わったものだ。

おれはため息をついた。
朝の7時やで?
ニュースでもやればええやないか、、

天気予報とかやってくれんのか。
イスラム国とかどうなっとるんや。
軽減税率って意味わからんしもっと特集してくれんかな。
タラバガニの輸入量が激減して値が高騰してるって聞いたで。
韓国のキ×ガイ大統領に絡まれた産経新聞の人、無罪になったんやってな。よかったやん。
おいおい、株価また下がったやん、大損やで。

ところが、その番組はひたすらイケメンが踊り狂い女子高生が嬌声をあげ狸の赤ちゃんがよちよちと歩きクリームまみれの洋菓子を「おいし~い!」と貪り食うのみなのである。

世の中に関心なさすぎ、、、、
これが人間の姿か。。。

食い物とイケメンと可愛い動物、、、他は全部企業のコマーシャル、命令。
クリスマスやで、、、あれ喰えこれ買えそれ身につけろ、、、

なんなんほんと、、
全部本能ダイレクトの快刺激のみで構成されたポルノのような番組である。セッ×ス、子作り、食欲、性欲、自己顕示欲・・・
そんなにヤりたいんか。。。
zip

いや、確かに世の中、見た目が9割や。これは間違いないで。女も男も顔が一番大事や。
上のアナも垂れ目で優しげでいいあんばいに男らしい体つき、清潔で派手すぎないファッション、ヘアスタイル、純粋そうな性格、社会的な地位・・・

確かに大事やけど、朝の七時やしニュース見たいんやけどな、というおじさんがいることも忘れないでほしいんだよな、、、まあそれで結局すぐに世のお父さんはNHKに変えちまうわけだけど、それを責めることはできそうにないわ。。

まあ、とはいえおれは長らくイケメン崇拝というものに懐疑的で、男は結局金と身分さえあれば女にモテると思っていたし、金正恩なんてその極論であると信じているが、最近のテレビを見ていると顔がやっぱり大事のようだ。でもそれが現実であるにしてもちょっとあまりにそれが露骨だと教育に悪いんやないかと思ってしまった。男らしさをはき違えてはならないと思ってしまった。どんな男にでもいえることだが、格好だけの中身無しの男というものはいるものである。中身無しというのは失礼だが、あくまで自分から見て中身に魅力がないという意味だが、美しい左右対称の顔は優良な遺伝子を表しているとの説もあるが、中身が誠実で男らしくて性格が良くて・・・とは限らないわけだし。いい男というのは大抵調子こいてて女たらしで性格がいいかげんなものである。そう思いたいだけだが、大抵の美女がブスよりも性格がわがままであることと同様に、顔だけで判断してはいけないだろう。

特に日本は、ずんだれた学生服でぼさぼさの髪型をツンツンヘアと強弁し、女のようなまつ毛の長い二重瞼の鼻のすらっとした顔を美しいと感じ、ゴボウのようにひょろひょろに痩せた、勉強しないで遊んでばかりいる人間・・・つまり特に何の努力もしていない生まれもったものだけで本能のままに生きているチャラいいいかげんな野郎がモテる国なのである。海外では少なくとも顔以外に体についた筋肉の量だったりトーク力だったりが重視されるはずだが、日本は無口で暗いゴボウでも顔が良ければ勝手に女が「オマ×コして~♡」とおねだりしてくるのだ。。
(冒頭の「オレンジ」という漫画で勝手にモテているイケメンがそんな感じだったのでおれは暗い気持ちになり、帰ってテレビつけたらZIP!やってたんでまた暗い気持ちになったのだが)

じゃあそれ以外の人間はどうするんだ?

実際はどうってことはない。イケメンばかりが得をするというのは実はメディアが作った幻想で、ほとんどの男はイケメンではないし、それでも人間は子孫を残して繁栄してきたのだから。だいたい厳しい自然界で生きるのに顔の良し悪しが何の役に立つんだギャア。(思いっきりちゃぶ台ひっくり返しているが)

年齢=彼女いない歴とかいう奴は、断言するがコミュニケーション能力の極度の不足が原因である。顔ではない。中身が原因だ。逆説的に言えば中身に原因がない限り、見た目をよくするための最低限の努力を惜しまないはずである。別にブ男でもファッションはできるし、髪型気を付けるだけで人の印象はガラリと変わる。デブだというなら食生活に気を付けて運動すればいいだけの話。それでも足りなければいい車、時計、スーツを買う、最近のトレンドなどをチェックする、、、などいくらでも改善の余地はある。

というわけでブ男でも全く気にする必要はなく、メディアに踊らされてコンプレックスにまみれている方がよほど問題だ。それは中身に問題があるという意味になる。じゃあ今日の記事の趣旨はなんなの?メディアに騙されるな。イケメン崇拝に踊らされて努力を放棄するなということだ。いじけて腐ったうじうじした野郎なんて誰でも嫌いである。努力すればなんとかなる。顔が良ければモテるのは現実だが顔が悪くてもがんばればモテるというのもまた真実である。

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください