サイゼリヤ豪遊コース

シェアする

ワタシはファミレスはあまり利用しないのだが、飲み仲間のコジマくんと共に、二人揃って金があまりないけどとりあえずアルコールを安く胃に流し込みたいと思った時、我々はとりあえず激安焼肉店か、サイゼリヤへと向かう。


サイゼリヤはイイ。何がイイってワインが100円である。100円でとりあえず飲めるところが良い。ビールは別に安くないし、他には何一つ酒はないが、贅沢は言わない、酒が飲めればという日があった時、我々はとりあえずサイゼリヤへと向かう。

ツマミもオツだ。
現無能政権の増税により、食物の値段は青天井である。一体いくらまで上がるんだ……コンビニの鯖弁当が税込590円だ!どうなってんだ?!かつてここまで食料の値段が高騰したことはないはずである。それもこれも我々の子孫に公正な社会を残すため……何でもかんでも値上げすればイイわ!子孫に公正な社会を残すために!というセリフのクソ暗いポーランド映画なかった?ちょっと違うか。
まあ、それはいいとして、にもかかわらず1円も上がらぬ我が給料!国は増税するならベアも同時にやらなきゃ一部の富裕層だけが一人勝ちする最低のパラダイスナウだとなんでわからんのかのう!つうかわかっててやってんのか。で、TPPで食物安くなるし〜〜だから弁当に500円出したくない愚民どもはぜひ賛成して欲しいし〜〜と、自作自演をやっているのだろう。もういいから食物安くしろ!TPPでいいから安くしろよ!!とおれもちゃぶ台をひっくり返してこの話は終わりにしたいよもう。国内の農業・畜産業がホロコーストされようが知らんわもう。勝手にしろ。

なぜなら、だな。
こないだコジマくんととある居酒屋に行って、メニュー表みて食物が全体的に高いし、炙りホッケを頼んだら見たこともないぐらい身の小さなホッケが出てきてだな!それで799円(小さ〜〜く税抜きと書いている)などと強弁された日にはな!もういいぜこんな店!出ようぜこんな店!と一杯飲んだだけで会計してもらったんだけど5000円取られたからね!お通し(ただのゴボウ)だの席代だのと、わけのわからんうちに値段を吊り上げやがって!頭にきてちゃんと払ったけど、プンスカきた我々がとりあえず向かった先はサイゼリヤであった。(しつこい)

サイゼリヤはワインが100円、辛味チキン(5本)が299円。ピザもほうれん草のオーブン焼きも小エビのサラダもほとんど300〜400ぐらいで食せる。居酒屋みたく油と塩で塗れていないところも嬉しい。比較的にローカロリーで体重管理に四苦八苦しているワタクシとしてはその健康志向も嬉しい。

しかも居酒屋のチャラい娑婆僧のクソ店員とは異なり、比較的にしっかりとした接客を受けられるところも良い。長居してても誰も気にしないし非常に良い。デザートもしめの麺や米類もある。
しかも価格表が税込表記であることも好感度が大変高い。

我々はこれを「サイゼリヤ豪遊コース」と名付け、金がない時は「今日は給料日前だしサイゼリヤ豪遊コース行っとくかあ〜〜?」などといった使い方をしている。

これだけ食って飲んで4000円台で済むこともしばしば。先ほどのモンテローザグループのクソ居酒屋とは大違い。マジでモンテローザはドー×ー。

というわけでサイゼリヤ豪遊コースは超オススメだ。関東圏へお立ち寄りの際はぜひワタクシとコジマ君とサイゼリヤ豪遊コースに参加希望とメールしてください。普通の飲み屋へご案内します。

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください