「 2015年11月 」一覧

ヤケクソ殺人


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20151115-00000023-ann-soci

「興味半分で殺した」… 女子高校生の死因は窒息死

まったく、、、

社会のクズは一掃しろ!

とサルコジ調に大声をあげたくなってしまうようなイラつく事件である。

この女子高生には何の罪もないが、例によって無防備すぎるだの、男の部屋に簡単に入るのが悪いだのセカンドレ×プが頻発しているようである。人を疑うことさえ知らないまっちろなマインズを持った女性だったに違いないわけだが、それをボウフラ以下の人生を終わらせるための巻き添えに虐殺したこの男はもちろん清国伝統「凌遅刑」がふさわしいだろう。ご両親の悲しみを思えば言葉は不要。お国のために断固執行せよ。
>>続きを読む


トリハダ2

これは…やっぱりめちゃくちゃ怖い、、、これほど怖いと思ったのはまさに前作を観た時以来である。。

トリハダ

冗談抜きでこれは怖い!久しぶりにおれは一人でおしっこに行くのをためらった!とにかくこれはやばい!
>>続きを読む




羅刹国来る

パリで同時多発テロ、死者120人超 仏は国境封鎖へ
http://www.asahi.com/sp/articles/ASHCG2BW6HCGUHBI00D.html

ワタクシも今までにいろいろな第三帝国系廃墟に行きましたが、死ぬまでに行きたい場所として南仏のオラドゥール村がありましたけれども、これは当分行けそうにないですね。

第三帝国極悪伝説⑤ アドルフ・オットー・ディークマン
>>続きを読む



BLONDE REDHEAD-Misery Is a Butterfly

おれは思うのだが、音楽というのは多感な思春期の頃に好きになったものをえんえん聴くものかもしれない。社会に出てしまうとそうそう音楽ばかり聴いていられない気がする。そこに金とか時間がまわらないというか・・・?
>>続きを読む


理想の家庭

毎日朝起きてNHKの天気予報を観るのが日課なのだが、天気予報の直前6時45分ぐらいになると「まちかど情報室」なるコーナーを毎日毎日律儀にやっており、おれは朝のボケた頭でトーストをかじりながらそれを観ているのだが、毎日毎日思うことがある。
>>続きを読む


制作日誌

今書いている小説がようやく3万文字です。。2万文字に行ってから1万書くのに3週間かかりました。。。これまででは一番時間がかかったというか難航しました。。。正直かなりうんざりしています。。3万文字行ったぐらいでかなりの疲労感を感じていますから、、目標は9~10万文字。字数ばかり気にしていると本当にいいものは書けない気がするのだが、応募するなら字数は絶対厳守なんでとりあえずたくさん文字を連ねなければならない、、、ツラい作業です。
>>続きを読む


役所

ドー×ーである。
何がって?
いや、郵便局だよ、、(唖然)
おれも荷物を処分しようと色々なところに私物を売っぱらっているわけだが、よくゆうパックの集荷依頼をするのだが、いつも窓口に出てくるおばさんが異常なまでに高圧的でいつもイライラとしているのでとても怖いのである。。。
>>続きを読む


BLIND GURDIAN-THE IMAGINATION FROM THE OTHER SIDE

僕もドイツ好きの端くれですからね。普通にいつもドイツのイカれ戦争犯罪や人種差別などを糾弾しているのも愛しているからこそかもしれません。貴方にだけはちゃんとしてほしいの!というものかも?しれません。いや、どう考えても妄想ですが。おれはドイツ人が頭おかしくて変態だから好きなんですよね。ガツンと暴力的だし。頭おかしくて変態・・・しかも暴力的(←ほかに言いようがない)、、、
それってつまりメタルやろ?!

dmc2

誇り高いドイツ軍人なんか見たくもありません。
>>続きを読む


高潔死

ワタクシの職場ではだいたい月に2,3人、多い時で10人ぐらい人が死にますが、最後はみんな孤独なもんです。あたたかい最期を、だなんて施設にいるのに無理だよね、と感じています。家族がいようが孫がいようが結局最期は一人ぼっちで三途の川を渡るのである。死んじまったら意識は無に還り体は焼き付くされて灰となりそのうち(想像よりもずっと早いうちに)皆から忘れられて存在の痕跡さえ消える。家族がいようがいまいが最期は一人である。
>>続きを読む