邪悪な国民

シェアする

「他人の金で難民しよう」と書かれたイラスト 差別表現だとして「SEALDs」奥田氏が強く批判

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151002-00000007-jct-soci

びっくり仰天な民度の低さだ。国の恥である。


ワタクシは移民の受け入れは基本的に反対だが、この怖気の走るポスターには言葉もない。中途半端に絵がうまいだけに余計気味が悪い。なぜそこまでするのかその執念の源も謎である。

そもそも難民、移民の受け入れ問題だが、移民に関して言えば農村地帯の戸籍にも入れぬ中国人などが大挙して押し寄せて来るイメージがあるにはあるが、果たしてシリアの難民にとってこの国が魅力的な国と言えるのだろうか?言葉はわけわかんなくて英語も通じない。意味不明の常識。開放的すぎる性風俗。溢れる豚肉。イスラムへの無理解。陰湿な人種・宗教差別。そもそも遠すぎる。海を何個渡ればいいのだ?日本に来たがる人はほぼいないだろう。しかも日本のお役所に難民と認定されるのはとんでもなく大変だ。どう大変かはよく知らないが、シリアで内戦が勃発して以降、日本に難民申請したのはたったの60人余りで、難民と認められたのはたった3人だという。

その点ドイツはシリア難民の教育の高さや労働力としてのポテンシャルを見抜いて、将来勤勉なドイツ国民になってくれることを期待してじゃんじゃんと受け入れているのだという。政府の人間もはじめから追い返すつもりなどなく、自分とこも少子化だし、将来良い国民になって納税して子供を産んでほしいと。そう考えているというのだが、それが本当ならドイツにかなわんなあ。偉いけど真似する気にはならんな。テロとか異文化の衝突とか人口比率の変化の問題とか、十分なリスクヘッジを考えた上でのことだろうか?何だか胡散臭い話である。確かに素晴らしいし偉いのだが。。。自分とこの政治家がこんなことをやり始めたらおれは爆弾テロを起こす(嘘)。

まあ、ワタクシもこう考えると、上の邪悪なポスターを作った人間と大きく考えが変わらないのかもしれない。英語も話せん田舎もんじゃきに。豚肉食っただけで文句言われたりとかしたくねえもん、とかいかにも田舎臭いことを真っ先に考えちまう。こんなポスター作る奴がじゃんじゃんいるし、うだうだ言ったところで国民のほぼ全部は移民に反対だ。こんな国に来たがるヤツって相当考え甘いと思うから、仕事もできなくて言葉も覚えられなくてめちゃ差別されてそうだ。そういった連中が固まってスラムを作ったりとか、日本人の子供や女を襲うのではないかとか、わけわかんない爆弾テロを起こしたりするのではないかと思うと、やっぱり移民は怖いな。。。絶対誰がどう考えても国民とのコンセンサスが取れる日は来ないだろう。この国が老人の垂れ流すクソと共に沈む運命にあるのは変えようがない。

でも難民はちょっとしかいないし受け入れてもいいかもしれんよ、と思いました。シリアの残酷な内戦から逃れてわざわざ日本に来た人々を邪険にすることもあるまいに。金ばらまくだけの愚かな政治を続けるぐらいなら数人難民として受け入れてそれを世界に大宣伝する方がコスパが良いと思うがいかがだろうか?人の金で難民って、向こうでアホ政治家が金ばらまくのも一緒の道理じゃないか。まあバカに何言っても仕方がないのだが。

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください