バイオレンスレイク ムナクソ最悪

シェアする

これは言葉もないほど最悪な映画だった。なんつうか、本当に嫌な映画である。いわゆる「ファニーゲーム」のような実録犯罪追いつめられ系映画なのだが、アート的要素は一切なしで、ひたすら残忍かつ爽快感のないネチネチとした暴力が描かれる。


いわゆる田舎に行ったら襲われた系ホラーなのだが、田舎の憎たらしいクソガキに襲われるカップルのお話である。

水がきれいと有名な湖に色っぽい彼女と休暇にやってきた彼氏(マイケル・ファスベンダー)だったが、田舎のたちの悪い教養の低い馬鹿ガキどもに絡まれる。最初はちょっといたずらされる程度だったのだが、この彼氏が都会人的感覚で馬鹿ガキに理知的に対応しようとするわけだが、事態はあれよあれよと急速に悪化。ガキどもに車を盗まれ取り返そうともみあっていると誤って馬鹿ガキどもが可愛がっていた馬鹿犬を殺してしまう。ガキどもは怒り狂いこのカップルを追い詰めて追い詰めて虐殺する。

超ミニマムなマッドマックスを観ている気分だったのだが、追いかけてる馬鹿ガキどもは大してスポーティーでもない、いかにもガキがのってそうな似非マウンテンバイクで、舞台は暗鬱な森林。彼氏ははやばやと捕捉され拷問を受け殺されるのだが、彼女役のセクシーな女教師?はすごくがんばってガキどもの魔の手から逃れようと必死でサバイバルするんだけどね。何もかもうまくいかず結局田舎っぺどもに捕えられて集団レ×プの刑に処されてしまう。。嗚呼、、、

非情に残念な物語である。
しかしおれはこれはかなり怖かった。嫌な気分だったし。田舎でタチが悪いのは食人鬼でも放射能クリーチャーでもないんだ。ガキなんだよ。無軌道で教養の低い喧嘩大好き闘争本能丸出しの馬鹿ガキどもだ。これは日本でも基本的な構造は同じだから、田舎で原付乗り回してるガキとかいたら即刻逃げるか積極的に先制攻×を推奨したい。

ガキと言ったらもう、34歳のおれからしたら魔界が見えてクラクラしてくるぐらい性欲が強いし、何かを破壊したくてたまらない年頃だ。しかも意味もなく群れるし。声のデカいボスガキに単純に盲従するし、腰抜けと思われたくないとかそんな理由で平気で犯罪に手を染めます。知能が低いから仕方がないのだ。未成熟ともいうのだが、襲われる方からすればどっちでも良い話である。

田舎

↑の話は実話なんだけど、本当にどうにもならん!アン・ファン・テリブル?いや、そんなさかしいものではないのだ。単なる未開の地の剥き出しの野蛮、とでも言いましょうか。とにかくアホだし先が読めないから平気で神をも恐れぬ愚行を最も弱いものに対して執行してしまう。教育から体罰が消えないのはこのような馬鹿ガキどもが調子こかないようにするべくして社会が必要悪として黙認してきたからである。教育の現場から体罰がほぼ消えた今、このような野蛮なサル同然の知能しか持たない馬鹿ガキが色々な人々に迷惑をかけることだろう。。。。とか言いたいのだが少年犯罪は減っているんですってね。。。信じがたい話だ。スクールシューティングと体罰の因果関係について暇な人は調べてみてほしい。あまりに世の暗部に触れる話題なので今日はワタクシの口から吐き出すのはやめておく。

・・・とまあそんな話をしたくなるほどこの映画は胸が悪い!胸が悪い度100。暗黒度100。もう死にたい度100の映画だ。ある意味とても完成度が高いので注意してほしい。ガキどもはこんな映画に出演して将来は大丈夫なのだろうか?心配である。

ここまで酷いのは「アイスピットオンユアグレイブ2」以来かもしれん。これはレ×プを題材にした映画では個人的に永遠殿堂認定を受けたとんでもない怪作だが、アレに並んだかもしれん。いずれにせよ観賞要注意の極めて暴力的な映画だ。

アイスピットオンユアグレイブ2

正常人禁のキチガイ仕様なので特に観るべき映画ではない。観る必要はない。観なくてよいが、田舎ではボンタンはいた悪ぶってる風のガキには近づかないように!何かされても行政は助けてくれん!ケ×まくって逃げてください。この映画の彼氏のように謝らせようだの、親に注意しようだの、馬鹿ガキに遭遇した場所にいつまで居座るということはせずさっさと逃げましょう。馬鹿ガキは犬並みの縄張り意識の観念しか持たないのでいつもたむろする場所は同じなんだよ。ちょっと場所を変えるだけで安全を図れる。なんで知ってるかって?おれもキタキュウ出身で馬鹿ガキから何度も奇襲や伏撃を受けてすげえ苦労したものだったよ!馬鹿な馬鹿ガキが何か悪ぶったからと称賛するのは破滅的誤りだ。映画だろうが何だろうがそういうのは誉めてはいかん。つけあがってもっとやるし、憧れて真似する奴も現れる。その結果、この映画のように何の罪もない人々が虐殺されてしまう。、、、、なんてことを言ってしまいたくなるぐらいこの映画はひどいのだよね。悪意しか感じない映画だ。

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください