ニートがニュースにハマるわけ

シェアする

おれも一年ぐらい失業してたことあって、見事なまでにザ・ニートであった。(「ザ・ニート」というタイトルでスプラッター映画でも作ればいいのに。絶対特におもしろくもねえよな)

ニートといえば、なんにもかわりばえのない日常が毎日毎日延々続く。。これが無限に続くかのようでもあるのに、どういうわけだか砂時計をひっくり返した時に感じるようなダルい焦燥感もあるのだ。人生の浪費…魂の死…ニートはそういうしかない暴挙である。


おれもなあ、、なんの起伏もない毎日を送って脳が惓んでくると、なにか変化するものが見たくなる。何もない部屋を眺めても、いつも行くコンビニ買うまずい弁当でも、かわりばえなんかあるわけないのだ。退屈な日常が無限に続くだけだ。

だんだんそれに耐えられなくなって変化のあるものに逃げるようになる。

それはネットであったり、テレビであったりした。

まあ、もうネットは言うまでもないし、ニュースもそうなんだよ。だいたい馬鹿な政治家とか犯罪者とかが吊るし上げられてるわけだからさあ。自分がまだマシだとも思えてくるしさ。むかつくタレントとか、誰が叩いたって特に文句も言われないわけで。楽なストレス解消なわけですよ。

何の変化も起伏もない毎日。着替える必要さえないし。毎日似たようなセブンの弁当食って、同じゲームやたらやりこんで。いつもと違うものと言えばニュースである。テレビであろうがネットであろうが、唯一変わりばえするのはニュースだけ。ニュースだけはやたらとチェックするようになる。おれは世の中わかってるゼ?とか調子こいたりする。救い難い。。。

で、だからなんなの?!と言われたら返す言葉もないが、おれが言いたいのは、ニートにだけは絶対なっちゃいけないということだ。ニートはあかん。。ニートはやめとけ。。ホームレスはどうだ?あかんやろ?やめとけって思うやろ?でもホームレスはまだ空き瓶集めたりとか働いてるし、自分で生きてるからセーフよ。おれ的には。ニートは迷惑かけてるもん。主に親に。自治体に。近所の小さな子供いる奥さんに。

ニートって迷惑な上に怖いんだよ!平日の朝っぱらからパジャマでうろうろコンビニ来れるやつなんて、犯罪者か精神病者かニートぐらいのもんだろう!?ホームレスでさえ、金がないんだからコンビニなんか来ないよ。来たら迷惑だってわかってるし。親の金で堂々とお客さんヅラしてコンビニなんか来ないでくれるかなあ?と思うわけである。まあ、全部おれのニート時代の話なんだけどね。おれも1年弱ぐらいニートしたけどね。その1年取り戻すのに6年ぐらいかかったんぢゃねえかな、、、

とりあえず、青少年諸君。ニートはやめとけ。

ニートならブラック企業の方がいくらかマシやと思うで。。。

自治体や警察も、精神病者はまだ病院で治療できるからいいが、ニートは治療もできないし、ほんっとにどうしようもない!困ったもんだ!と頭を抱えていると聞いた。

闇と病み

それにニートはだいたいそのうちアルコールに溺れるので、アルコール中毒になれば、それは立派な精神病患者である。とても近いところにいるのだと自覚が必要だろう。ショボいバイトでも、ブラック企業でも、もうそれしか応募できるもんがないんやったらそれがおまえの実力なんよ。。。黙ってやりなさい。お国と家族と、何より自分のためにしっかり働きなさい。ツイッターで気の利いたこと言ってないで意味のあることをしなさい、、、とつい説教してしまうのだが、ほんとどうやねん。

ニート。。。60万人もおるんか。。

移民を受け入れる前にニートをどうにかして使えっ!

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください