株安、、、ウクライナ

シェアする

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150824-00000078-jij-biz
株価急落、終値1万8540円=世界的連鎖で一時900円超安―東京市場

マイガッ!ちょっと待ってくれ!


な、、なんなのこれは、、、
や、、やめてょ、、、
え?確か、こないだまで21000円ぐらいじゃなかったっけ?おじさんの記憶違いかな?!

日経平均株価は急落し、下げ幅は一時、前週末比937円03銭まで拡大した。

あ、、、あ、そう(昭和天皇調に)。

おれも最近プチブルみたくなってきて、自分でも嫌なのだが、投資信託を積み立てていたところだった。
まだ大した額じゃないし、おれが買ってるのなんて超安定型の分散しまくりインデックスファンドであるから、大した損失ではない、、、と今調べたら、おもっくそ元本割れしてんじゃないかぁ~!嘘つきー!嘘つきー!

4パーセントほど元本割れしとる、、、ひいた~。こないだまで4パーセントぐらい勝ってたのに、、、失うのは一瞬だ。

だいたい、投資だなんてブルジョワ的退廃に満ちたお遊びをやってるから罰が当たったんだよ!

まあ、そんなのはいいが、今回の下げは多分一過性のものじゃないんだよね。。じゃあなんでそんな時にアンタは積み立ててるんだ!?と思うでしょうが、むちゃくちゃ長期投資するモデルでして、月に一定額購入することでリスクを分散するというタイプの投資なんですよ。だから別に儲かってもすぐに売る気もないし、下げが出りゃ安く買うチャンスでもあるわけで。。それが来月には上がってるかもしれんやろ?そうすると儲けが出るわけや。ワイは銭のことやったらマジで真剣に勉強するで~~。

というのはネタで、すごく内心焦っております。つうか、今いちかばちかでがっぽり株買ってる奴いると思いますえ。来月さらに死ぬか、またあがるか、二つに一つですが、今回の震源地は例によって中国の投資家たちがぱにくって投げ売りしてる面もあろうが、おれはいよいよ中国バブルの終焉の時が来たんちゃうかな?と考えている。もう終わってるって?いや、まあそういう意味じゃなくて。本当にこれから中国は景気が悪くなると思うんだよ。

しかしな、おれも分散型のインデックスファンドとか言って安心してたけど、下がる時には全然下がりやがる!っきしょー。。。今はもう少し静観だな。また少し上がるはずだ。株価は結局なるようにしかならんともいうからな。。。

しかし、ワタシも小説にばかりかまけすぎてブログのネタがないです。。。
株の話なんかしちまったよ。。。

いつものことだが、共産趣味的ネタが今後ますます増えると思います。なにしろ新しく書き始めた小説の舞台がウクライナですので。そう、今度はウクライナです。またロシアとドイツに挟まれちゃって不幸になっちゃった小国シリーズです。この際だからそう名付けたいと思います。ほんとか~?ほんとにウクライナなんか書けるんか~?とワタシも半信半疑でしたが、気が付いたらもう1万文字ぐらい書いてしまったので、5万文字ぐらいを目標に書いてしまいたい。と言いつつ、まだ資料集めや読み込みの段階でもあり、とりあえずこの辺の本はマニアックかつクソ高い!しかも言葉も独特の世界すぎて意味わからんわ!なんや!ネップとか!コルホーズとか!ゲーペーウーとか!ブリガーダとか!村ソヴィエトだとか!トロイカがどうだの!富農だの中農だの貧農だのと、、、冗談だろうというぐらい勉強させられてるの!またお利口になってしまうぅ~これ以上お利口になりたくないぃ~(うそ)。ウクライナに生えてる木の種類なんか調べたくないぃ~!

というわけでワシリー・グロスマンの「万物は流転する」を500円で売ってくれる人を探しています。古書でも3000円ぐらいするので困っています。誰か寄付してたもれ。欲しいんですよ。パクりますので。

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください