ターミネーター: 新起動/ジェニシス いまさん

シェアする

実はターミネーターシリーズはそこそこ好きで、ブルーレイなどは完備している。一般に受けの良いT1、T2だけに限らず、T3も好きだし、スピンオフ的扱いを受けたT4もまあまあ好きでたまに見る。クリスチャン・ベール版のジョン・コナーのフィギュアを買おうかと検討したこともあるぐらいだ。(結局入手困難のため断念。そのうち欲しくなくなった)


やはりこのシリーズはシュワルツェネッガーがいてこそなのかもしらん。シュワルツェネッガーが出てこないドラマ版などはいまひとつもいいところであったし、シュワルツェネッガーが出てこないがために、他の登場人物が代わりとばかりにがんばらされてしまう。毎回キャラも俳優も変わるサラ・コナーやジョン・コナーなど、キャラの使い方で深刻なパラドクスに陥っている。もともと主要登場人物が極めて少ないお話だし深刻だ。このシリーズはこの問題を解決できていないし、今回も似たような問題を抱えたまま改善もされず放置されていた。

しかも新シリーズとして、これが三部作の一作目だというのなら、もはや過去作の過剰なオマージュや、中途半端なリスペクトはいっそ排除したほうがよかった。過去作のファンのご機嫌取りのようなシーンは、T3ではまだ許せたが、まだやっているのはいい加減しつこいと思う。

一番の違和感はサラ・コナーである。リンダ・ハミルトンのいかにも都市ゲリラの闘士然とした硬派すぎる立ち居振る舞いは、全ての映画ファンにとって伝説である。それに比べ、今回はというと、やはりあまりにもキャラが変わりすぎている。主演女優がそもそもぽっちゃりとした童顔爆乳娘である。彼女の乳の谷間が気になって気になってアクションどころではない。これは多分いわゆる萌え要素として狙っているのだと思うが、T2でリンダ・ハミルトンのおっ×いが見たいだのと考える人がいただろうか?サラ・コナーは決して萌えキャラではなかったはずだ。ところどころ凛とした気の強い風の演技をかましているが、もうカイル・リースとの合体の準備運動にしか見えず、単なるツンデレになってしまっている。これは問題である。サラ・コナーは確かに息子には過剰に依存する病んだ側面はあったものの、それはあくまで機械軍と戦う人類の指導者を育てる、という使命感に裏打ちされた強いものだったはずだ。カイル・リースのことは死んだ後も愛していたかもしれないが、そんなドキドキして頬を染めるようなサラ・コナーは全く見たくなかった。そんなもんはいらん。それにサラ・コナーはあくまで単なる人間だ。射撃はうまいし勇気もあるが、あくまで痩せぎすの中年女であった。ターミネーターを銃一発で斃してしまうだの、新型のT-1000をうまいことたおしてしまうだの(!)どう考えても強くなりすぎだ。つうか、アクロバティックに飛行中のヘリの中から、ヘリの中の敵を一撃で狙撃するなんて、19歳の小娘の設定としてはやりすぎである。いや、フィクションだしいいじゃんと言われてしまうと、無言で首を振るより他にない。また当てた後のドヤ顔がイタい。明らかにやりすぎた演出だった。サラ・コナーはそこまでの超人ではなかったはずだ。

ジョン・コナーに関しても言いたいこと山盛りだ。顔もキャラも変わりすぎである。これはT3でもT4でも指摘された問題だったと思うが、あまりにも違いすぎる。ここまで変わってしまうと感情移入が難しい。いっそ変わり果てたエドワード・ファーロングをそのまま使えば良かったのに。その方がまだ納得できた。

20150423_kaigai_19

カイル・リースも同様だ。まったく初回バージョンと似ていない。サラ・コナーとの少年ジャンプ的な痴話喧嘩など見ていられない。さっさと合体しろと言いたくもなる。彼が数少ない登場人物を客の目線で眺める役割があったように思うが、それ以上の役割が与えられていないのは至極残念であった。

19g7c7qwmtlrkjpg

似てなさすぎ

新型のターミネーターも、T-1000と具体的にどこが違うのか今一つ指摘しにくいのがまたイタイ。まだ王(ロード)のような能力を持ったT3の女ターミネーターの方がインパクトがあったし、はるかにカッコ良かった。特に前半T-1000にちょろっと触れられただけで復活する壊れたT-800を見てしまったから、王としての風格はT-1000で十分じゃないの、と思ってしまった。

今回もっとも良かったのは、T-1000を演じたイ・ビョンホンで、まさにイメージ通りピッタリの役回り。このキャストは最高だった。昔からイ・ビョンホンがターミネーターやればいいのに、と思っていたから、我が意を得たりとニヤリとしてしまった。イ・ビョンホンと若い頃のシュワルツェネッガーのCG再現があまりに素晴らしいので、前半あっさり脱落してしまうのにはがっかりしてしまった。で、その後登場するのが、、、

もうやめよう。

とりあえずどう考えてもイ・ビョンホンをもっと活躍させるべきだった。シュワルツェネッガーの若い頃もめちゃかっこいい。あの二人で十分三時間は引っ張れたはずである。

え?おじいちゃんの話はしないのかって?ん〜、、ノーコメント。サラ・コナーをファザコン娘にしてしまったのはやはり問題だ。あと、もうロボットに見えなかったよ。アクション?CGなんでしょ?

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください