迷路

シェアする

引き続き健康問題や食生活について考えていたのだが、もうあまりにも価値観が多様すぎて真実などどこにもなく、我々はありとあらゆる選択肢の前に立たされ、あれは良いか、これはダメか、などと永遠に答えの出ない無数の問いに無理やり答えを出しつつ生きていくという業を背負うに至った。もう我々は救われない。どうあがいてもだ。もはや救いは死の世界だけである。さっさと死んで楽になろう。


トランス脂肪酸などという概念を知った、、、いや、、概念って、、普通知ってるやろ、、、

これをみろ!農林水産省もこう言うとる!!

食品に含まれる総脂肪酸とトランス脂肪酸の含有量
http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/trans_fat/t_kihon/content.html

トランス脂肪酸〜?なんやそれは、、

きけばそれは多量に摂取しすぎると動脈硬化を促進させ、心臓病や脳卒中になるリスクを上げる非常に危険な物質だという。

それは自然界には存在しない脂肪酸で、たいそう体に悪いという。なんに含まれているかというと、菓子パンやマーガリン、マヨネーズ、牛脂、植物油、味付けポップコーン、クリーム系全般、、なんとバターやポテチ、植物油全般もアウトだという。。。

トランス脂肪酸は超体に悪いよ!ボッキに影響するんでぼくは絶対食べません!というAV男優もいたぐらいだ。自然界に存在しないというキャッチフレーズがまた強烈だ。アメリカではとっくのとうに規制され、トランス脂肪酸が含まれる食品は販売禁止だという。。アメリカのマクドはそのおかげでかなりポテトの品種改良に力を注いだが、日本のマックは何もしてないらしい。食うなよ、、、

これは単なるヨタ話かと思えば、違っていて、実は日本でもトランス脂肪酸を含む食品に課税しようという動きがあるという。健康に悪い嗜好品に課税する、、まるで酒やタバコのような扱いだが、日本でも近い将来そうなる可能性濃厚といえる。

おれは今朝このニュースをみて憤怒に打ち震えた。また、今更言いやがって。もう食ったわ!散々食ったから!もう食い尽くしたぐらい食ったよ!トランス脂肪酸が大好物だった人生だったといっても過言ではない!もう手遅れだ〜。食いまくったよ、、

だいたい朝飯とかトースト食ってるけど、トーストもトランス脂肪酸が含まれていて、糖尿病になるから食ってはダメだという。ウインナーとかハムとか聞加工食品もトランス脂肪酸や塩分が多いからダメだという。

シリアルももう添加物だらけで発がん物質が山ほど含まれていて、さらにそれを加工したトランス脂肪酸入りの牛乳をかけるし、おまけに激甘だから糖尿病になるし絶対アウトだという。

じゃあなんだ、、この世で食えるものは和食だけか?朝から納豆ばかり食っていろといういうのか?!というわけで、おれはここ最近血液サラサラ効果を期待して毎日納豆を食っていたのだが、大豆食品も体に悪いと聞いた。でも発酵させればおおけいとも聞く。まあ、そのうちなんのかんのと理由をつけて納豆も体に悪いと言われる日が来るだろう。

朝飯、、なにを食えば、、と考えていたら、こんなページまで見つかる有様だ。
http://matome.naver.jp/m/odai/2141915059198857901
この方がシンプルだな、、おれも若い頃は朝飯は食わない主義だった。。食え食えとテレビやメディアから命令されるから毎朝食ってるけど、本当は朝なんか食わなくても平気だったの!

そもそもこれだけ体に悪い体に悪いといわれるトランス脂肪酸入りの菓子パンなどを朝飯にするのと、朝飯をもう食わないというのは一体どっちがアレなんだ?!

朝飯を食ってはいけない!という意見まで飛び出すとはもう価値観の多様さを制御する術を我々はすでに持たない。人間に無制限の言論の自由を与えてはならない。管理せねば。滅びゆく祖国を救うための愛国的行動があるとすれば、何でもかんでも言ったもん勝ちのNAVERまとめ製作者たちのための強制収容所を建設することだ。

この恐るべき混迷から救われるための唯一の解決策は暴力だ!暴力しかない!暴力で黙らせよう!適当なことを適当にぶちかますクソどもの後頭部めがけて、金属バットをフルスイングしよう!是非やろう!今日から始めよう!

だいたい体に良いと言われる魚類だが、魚肉ソーセージを毎朝食ってるおれはアウトか?!セーフか?!あゝ、、誰かこの迷路からおれを救ってくれ、、、

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください