「 2015年05月 」一覧

イルカちゃん

世界動物園水族館協会が日本の会員資格を停止、イルカ追い込み漁を問題視―台湾メディア

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150511-00000037-rcdc-cn

 

ちょっと前のニュースだが、今朝もNHKでやってたんでねえ、、、

イルカなんか食ったこともねえけどよう!

異文化にいちいちケチつけてんじゃないわよ!うるさいわね!

だいたいイルカなんてどこ行ったら食えるんだ?!この際だからおれも食ってみたいわ!
>>続きを読む

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください



また近況

また近況かよ!素直にネタがないといいなさい!

うるせえ!

まだマシなんだよ!もっともっとひどくなると、そのうち「ネタがない」ということがネタになってくるんだよね、、

もうこうなると辛い、、
もうサイト運営をやっているというその事実がもう心にイタい、、

というわけで今日は本当にあれこれしょーもないお知らせがあるのでまだマシなのだ。
>>続きを読む


アイスピットオンユアグレイブ2
女の悪夢

オウップス!こりゃひどい映画だ(笑)。かなりハードモードなレ×プリベンジホラーである。

「一作目」のえげつなさはすでに語ったが、この二作目はそれすら凌駕するとんでもない強×シーンが目白押しである。

>>続きを読む


散弾銃

人生って一度しかないんだよなあ、、
なんて考えているとおれはどうしても銃が欲しくなってきた。

最近は「アイアムアヒーロー」だとか「悪の教典」だとかで、日本男子のあらたなウェポンということで散弾銃が見直されていることと思うが、他にも「鬼畜大宴会」などというドー×ー映画がありますけれども、これもアホ左翼学生どもが散弾銃を手に入れた途端、暴力性が一気にバーストしてやっと映画として面白くなってくるでしょ?それまで縛ったり殴ったり蹴ったりブサイクな女とオタクのファ×クばかりみせられて心底嫌になったと思います。しかしあそこで散弾銃がうまいことぶっ放されてくれたがゆえに、頭がパックり割れたいい絵が撮れたわけで、散弾銃の貢献は大きい。ラストもマ×コに散弾銃ぶちこんできれいにまとまって終わる。まあ散弾銃の力を借りてもこの映画はウン×だが。

>>続きを読む



悪いフリ


みなさんいかがお過ごしですか。
あー・・おれもいい加減悪態つくのにも疲れました。悪い人間いかれた人間を演じるのも大変です。

※昔、ネタがなくなってどうにも書くことがない時にヤケクソで書いた日記。今同じ心境なので復旧しました。
>>続きを読む