誰か。。。

シェアする

誰かこのブログを救ってくれん?

あの~例えるとですね~。何度も言ってますけど、もうどん詰まりなの!

ないんだよもう。。

××××が。。

このブログ、、、アクセスだけはそこそこあるんよ。。

で、グー×ルアドセンス入れたけん、腐らすわけいかんしぃ。。

しかもここは独自ドメインとってそこそこいい有料サーバー借りて運営してるの!もう引き返せないの!(←敗者の思考)

ネタがないからといってつぶすわけにもいかんし、、放置するのもナンだ。。

おれはがんばりたいと思ってるんだよ!でももうしけたサンパチ銃もないし、自決用の手りゅう弾もなくなっちゃったの!

空の注射器と竹やりだけよ。。もう終わりや、、

もうこの戦争は負けだ、、、

また負けたよ。。

どうしたらいいんだ。。。。

というわけで、おれは平山夢明の「超」怖い話というドラマを思い起こした。

なんだそのトイレの花子さんみたいな名前は?!ガキのお遊戯に付き合ってられないの!

んだおらー!?舐めてんじゃねえぞおらー!押忍じゃねんだおらー!おれたちゃ喧嘩するために集まってんだおらー!ヤキだおらー!一列に並べおらー!

・・・・・

はい。

そろそろ本題に入っていいすか?あんま馬鹿ばかりやってらんないんでぇ。すぐ時間なくなっちゃうんでぇ。

このドラマは本当にTVでやってたのかなあと思うほどおもしろい。

こんなもんタダで観れたらテレビっ子になっちゃうの!

これはいいですよ?

オジサンが怖い話を集めるために、地方を旅してまわって、クーパー捜査官みてえにカセットテープで怖い話を録音してだな、、、で、、何してるのかはよくわからないんだけども。

怖い話がバラエティに富んでておもしろいのだよねえ。。ヒロインの子もキンキンうるさくて本当にメンヘルっぽくてかなりいい感じ!

話自体は普通でよくある話なんだけど見せ方や演出が独特と言いましょうか。もっと語り継がれていてもいいんじゃない?そう思える良作である。

これをみながらぼんやり、おれもこうやって人から頭おかしい系のお話を集めてネタ話に変換すればいいのでは?ネタ不足も解消!?

・・となんとなく思ったのだが、これはちょっとな。。シャレにならん話がもし来てしまったら立ちすくんでしまいそうだ。。ネタ話にするわけにもいかんし。。

というわけでやめた。おれは諦めて青酸カリを噛んで頭をぶち抜いて潔く死のうと思う。

ちょうど総統閣下が死んだのもこのへんだし。

ではみなさん、おれが死んでも最後まで共産主義には抵抗するように!

じゃあね~(^o^)/

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください