”レクイエムフォードリーム”
監督の代表作

シェアする


Marion-requiem-for-a-dream-73725_373_201

もうこの映画も15年も前になるのか、、、


拷問職人ダーレン・アロノフスキーの代表作だろうと勝手に思っているのだが、これはイイ!ビンビンだ!

「Π」や「レスラー」「ブラックスワン」でも愚かな人間が自滅する姿を変質的なしつこさで追い続け、最終的にはボロボロに朽ち果てるまで冷徹に描き続けたことで有名(?)。

最近はどうだか知らないが、この破滅的な世界には当時夢中になったものです。

上で並べた映画たち、すべて感想文を連ねたことがあるが、おれも自分の書いたものがどこいっちゃったのかとかよく覚えてないうえ、ブログも統廃合を繰り返していた時期がありましたので復旧不可能になっているものもある。「レスラー」だけはここに。

なんで今更こんな旧作レビューをいきなりやるのかって?

いいじゃねえか別にっ!昨日また観たんだよ!家で!

昔手抜きレビューを書いていたんだけど、あまりにペラい内容だったので書き直すことにしたのだ。これは言っちゃアレだが、我が映画人生で最も好きな映画の一つだ!え~?中二~。と思うかもしれないがほっとけ!中二は楽しいゼ?おまえもこっちにこいよぉ~。ほらほらチンポを出しなさい。

。。。はい!

この映画はですね。青春真っ盛りの三人の男女が麻薬で破滅する姿を描いています。

主人公青年は麻薬のうちすぎで腕が壊死して切断するハメになりサツにパクられて破滅!

主人公のお友達、イカした黒人もヘロイン所持でパクられてムショで強制労働に駆り出され破滅!

主人公青年の彼女ジェニファー・コネリーはヘロイン中毒でいろんな悪い奴らのセッ×ススレイブにされて破滅!

あと主人公青年のママもわけわかんない理由で急激なダイエットをはじめるが失敗してダイエットピルに手を出して破滅!

みんな破滅してエンドロール!という大変潔い映画となっております。

だいたいハッピーエンドなんてクソくらえなんだよ。

映画の主人公がハッピーになってもおれの魂は救われないの!

ストーリーもこんなだが、演出面もシャレオツでスタイリッシュ!今観てもまったく色あせない。昨日観ても全く色あせていなかった。音楽も独特の雰囲気を醸し出しておりクール!

ビンビンだぜ~。ひゅ~。という感じの楽しい映画デス。

この映画の最大の見所はジェニファー・コネリーのエロさである。

すげえ美しい。この映画の時は30歳ぐらいだと思うんですけどね。たまんない色香ですね。

あ~!誰かジェニファー・コネリーを主役にして「アレックス」撮りなおしてくんねえかな~!

理想的なキャわいい彼女なんだけどヘロインに脳をヤられてひどいことになっちゃう。

ヤク買う金欲しさにハゲのエロ分析医※とセッ×スするわ、(これがまたキモいハゲなんだよ!)※「Π」の人

ヤらせないとヤクくれない売人のデカ黒人のデカチンポをおしゃぶりしちゃうし!(多分ファxクもしている)

挙句の果てには金持ちの秘密クラブみたいなのでアナルにおもちゃぶっこまれてこれ以下はないぐらいのビッチに堕落してしまう。しかもほかの登場人物たちが一応ヘロインから解放されたのに比べ、このヒトはまだ解放されておらず今後も延々性奴隷を続けるだろう。(この秘密クラブいくときのゴス入ったメイクはもろに死を連想させる、、エロカッコいいとはこういうのを言うのである、、)

Requiem-requiem-for-a-dream-556637_1280_720

どうしましょ。。よくここまでヤらせたわね。アタイも唖然としたわよ!?

助演女優賞はエレン・バースティンのママだ。これもすごすぎる。

老女の孤独をあますところなく描いているのが素晴らしい。

テレビと食うことだけ!あとはみんなに注目されたいの!ババアだけど!

ある意味では女は死ぬまで女だということだ。

若い女でも、食うこととテレビみることしか趣味がないやついっぱいいるもん。

女は子供か動物かダメな亭主をお世話したい生き物なんだよ!本能なんだよ!お世話する相手がいないと寂しいの!

それにみんなに注目されたい!とかいうのも女の本能だよな。形は違っても女は周囲からチヤホヤされるのがたまらなく好きだ。

若いうちは注目されるかもよ?!努力次第でなんとかなるかもよ!?

でもババアじゃなあ、、、

このババアの家にある日一本の電話がかかってくる。大好きなテレビからの出演依頼だ。どう考えても意味不明なイタズラか詐欺の類。ババアという生き物はおれおれ詐欺なんかにも簡単に引っかかってしまう生き物だ!このババアもデタラメ度100なこの電話を信じ込んでその気になっちまう!テレビに出れるなんて!じゃあ痩せないと!昔着ていた赤いドレスを着れるようにならないと!

こうしてババアの明日をも知れぬ決死のダイエット作戦が始まる。最初は確かにギャグなのだが最終的には、、、

requiem-for-a-dream-ellen-burstyn1

ひ、、、(絶句)

いったいどうしたらこうなってしまうのか見届けてほしい。

この映画は反麻薬キャンペーンで使うには不謹慎すぎる上にエロすぎるのでダメ!個人的にそう思っているがこういうオサレな破滅映画が好きなので他にも知っている人はぜひ教えてください(笑)。