ナチスは極悪か?

シェアする

207889_Nazi-Girl-Wallpaper-More-Desktop-Backgrounds_1920x1200

※2013年2月2日日記復旧分

ナチス体制はどんなだったか?

前にもドイツ軍とナチスをサブカルだと思ってる連中にdisをいれたものだが、どうにも親衛隊の軍服はかっこいいし、Ⅳ号戦車やⅥ号戦車がかっこいいし、ヒトラーは有能な政治家っぽいし、北原白秋はヒトラーユーゲント万歳な歌を作ってたし、いまだに日本人はナチスに親近感を持っている、こう断言してもいいだろう。

このムーブメントはネットの世界で特に顕著で、ホロコーストはねつ造だし、ヒトラーは経済を立て直したし、もう少しで世界征服しそうになったしすげえし、ドイツの科学力は世界一ィィだし、やっぱり軍服と戦車とメッサーシュミットがかっこいいしで(今、メッサーとうっただけで予測変換がメッサーシュミットと出た!すごい!)、やっぱりナチスはかっこいい。しかも大日本帝國と同盟国だったし、味方じゃん。だから正しいにきまってる。といった調子で軍オタやネット右翼の間ではナチスドイツは概ね味方だしかっこいいし一緒に滅亡したし共感持てるしいいじゃないかと。こんな風に受け止められることがままある。

何を隠そうワタクシもねえ。
ドイツの軍服や兵器はかっこいいと思ってますよ!そりゃあ!だってそうだろ?!かっこいいのは仕方ないだろ?!罪はないだろ?!

とまあいい具合に頭が狂っているように見えるかもしれないが、ちょっと聞いて欲しい!

ドイツは極悪だったか?こんな論文を書きたいとある大学生がぜみのきょーじゅのところにいったとしよう。すると大論文病じゃこの馬鹿者!とおデコをしばかれるのが関の山だろう。

つまり今日のネタはネタであってアカデミックな論文ではない。ヨタ話しである。自分自身の覚えがきである。だがら特に今更持ってる本やら文献をあたることなく適当に思いつくままに書いてみたいと思う。

結論から申し上げますと、ナチスは極悪だったに決まってるだろ!!ナチスはドイツ国民にとっても最悪の政権だったとおれは理解している。なぜなのか思いつくまま羅列したい。

その①戦争

ヒトラーが政権をとってまもなくはじまったのが戦争である。動ける男は全部動員され、まもなく空から爆弾が降ってきて、戦争に行った男たちは誰も帰ってこない。なんかそのうち動ける男はみんないなくなっちゃって、今度は子供や老人までろくに訓練もせずに前線に送り出されてゆく。ゲシュタポや野戦警察が裏切り者はいねが裏切り者はいねがとかぎまわるし、ちょっと持ち場を離れただけで銃殺されて「私は臆病者です」とか書いたプラカード首からさげられて吊るされちまう。で、そこまでやったのに結局ソ連軍がやってきてむちゃくちゃやってしかも居座っちまった!アントニー・ビーヴァーもこんな破滅的な結果を招いたヒトラーとナチス政権の無能をはっきり断言している。まあこの感覚が普通なんじゃないか。

その② 虐殺
何が何やらわからんが。
どういう基準だか知らないが。
ナチス政権はいきなり自国民を殺し始めた!
障害者や病人、ロマ、シンティー、ユダヤの民、近代国家にあって人種と国籍を同じにする必要はないはずだし、当時からそんな風にはなっていなかった。ユダヤ人とてユダヤ系ドイツ人なんだぜ。それをいきなりかき集めてぶっ殺そうなんてのはお上品とは到底言えまい。普通のドイツ人には理想的だった?だったらあんた死ぬまで自分とその家族が、その意味不明な”普通”の枠の中にこもっていられるというその自信の根拠はどこから来るのかな?ん?なんで?教えて?

ナチス体制はそのうち、民主主義者や、社会主義者、広汎な反政府勢力を捕まえだすのだよ。戦争後期にはもはや人種の問題ですらなくなった。ドイツの共産党員はユダヤ人とかと同じく収容所に送られてガス室でぶっ殺されたんだぜ。同性愛者もそうだ。同性愛者だというだけでガス室送り。芸術家もそう!退廃芸術だなんだと弾圧した!文筆家もそうだ!ナチス政権に都合の悪い言論は全部燃やしちまえ!生かしちゃおかねえ!ぶっ殺す!


今度はなんだ?金持ちか?ブルジョワか?無職か?ニートか?政府がダメという基準がわけわかんないうちにどんどん増えてく。で、ある日いきなり家畜用の貨車に詰め込まれて東部のわけわかんない国に送られて丸裸にされてぶっ殺される国が理想的な政権だって?正気なのですか?(笑)

その③プロパガンダ

国民受信機なるラジオを一家に一台買わされて、延々ナチスのプロパガンダを聞かされる。洗脳…精神の死…フォルク(国民)はフォルクスゲマインシャフト(民族共同体)を担うための理想的戦士であれ。敵は殺せ!総統には忠誠を誓え!団結して働け!子供はいっぱい作れ!裏切り者は隣人であっても密告せよ!男の子は突撃隊か親衛隊に入れ!女の子は未婚でもなんでもいいからさっさとゆきずりのオトコとセッ×スして子供をうめ!

子供は全部国家が面倒を見る。国家社会主義の理想的兵士となるのだ。敵は殺せ!殺戮者になれ!汝の敵は余が決める!黙って命令に従え!抗命は銃殺だ!占領地の民は人間に見えるかもしれないが人間ではない!下等人種だ!ウンターメンシェだ!価値なき命だ!虫けらだ!殺しなさい!それが正義です!殺したら吊るしなさい!それが見せしめになるのです!

大学に行きなさい!
政治学や法学を学びなさい!
衛生学もいいね!
卒業したら親衛隊に入りなさい!幹部候補だよ!訓練を受けたら東部のわけわかんない国に銃を担いで行ってきなさい!それが真の愛国者です!で、到着したら向こうでナチスに違反した政治犯や下等人種、その他もろもろナチスが決めた法律に違反してるやつはみな穴掘らせて後頭部をぶっ飛ばしなさい!いいかね!その判断は君がやるんだよ!即決裁判だよ!そのために政治学や法学を学んだのだろ?!容赦はいらない!情けは弱さだよ!奴らは文化を破壊した寄生虫なのさ!殺すのが正義だ!

社会主義の帝国が攻めてきたら死ぬまで戦いなさい!逃げるなんてもってのほかだ!臆病者は銃殺だ!周りにもそういう奴等がいたら密告するか、その場で君が銃殺しなさい!怪我したふりとか仮病使ってるやつも同じだよ!裏切り者の臆病者です!殺すのです!情け容赦なく!

善良な平凡な国民を殺戮者、虐殺者に変えてしまう。マスメディアで!教育で!あらゆる場所で!しかもそのド派手な殺戮を行ったせいで今でも周辺各国から非難され、賠償金をせびられ、映画の悪役として無限の記憶の中にとどまり続ける。そんな結果を招いた政権が国民にとって素晴らしい政権だとは到底思えません。

さあ、どうだい。
なんかもう良くないか?十分すぎるだろう。おれはもう腹いっぱいだよ。ナチスは極悪だろ?

ドイツ国民は豊かな生活をしてたとかなんとかいうのも神話だぜ?ナチ時代のドイツは慢性的な食料不足で、兵隊さんに食わす飯すら満足にまわってこなかったというのが実情だ。(つまりウンターメンシェに食わす飯はもっとなかった。)

空襲で焼け出された市民の服もなければ、東部戦線の兵隊さんにまわす防寒着も足りてなかった。だからユダ公の髪の毛切り取っちゃえばいんじゃね?という狂気がまかり通ったのだ。到底豊かとは言えんだろ!こんな国おれやだ〜!

とまあ、かのヴァーグ・ヴァイカーネスもドイツ軍のシュマイザーやモーゼルが好きでドイツ軍ごっこをしていた、気がついたらネオナチになってしまった、今や押しも押されぬネオナチブラックメタルのカリスマである。サブカルから危険思想にはまるということは起こりうる!それは奴の人生が証明していると言っていいだろう。

おれもそうだ。最初は親衛隊の軍服や兵器、悪の魅力などからこの世界(?)に入ったものだ。だが今は「そりゃあ軍服はかっこいいかもしれないが、本当に真剣に極悪集団だよなSSって。こんなの好きとか言ってる奴はバカじゃないか?よっぽど何も知らないか、変態なんだな(ホジホジ)」と、こう考えている。つまり自分はこの話でいう変態なのである。狂気を自覚しているつもりだ。だから偉いということはない。変態の方がビョーキだ。救い難い。後戻りができない感じがする。うるせえなあ。もうほっといてくれ!そばに来ないでよぉ!そこまで言わなくてもいいだろ!?

つうわけで。ナチスが好きな人。ホロコーストとかその辺の暗部を知った上でまだ好きと言えるのか?自分を試してみてくれないか?ホロコーストは捏造だとかそういうせこい逃げの手をうつのはやめて正面から向き合ってみてよ。それでも好きと言えるあなた。それは立派な変態です、、おれの仲間です。今すぐ掲示板に書き込んでください(笑)。

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください