新社会人

シェアする

11111

東欧のポグロムのエピソードをかき集めて読んでいると、あのナチスドイツですら文明国に見えてくるのがすごい。

※2013年のどっかでまた書いた大学生の悪口です。最初はポグロムの話をしているのに、、、ノー!大学生!

そこに描かれるのは酸鼻を極める野蛮に暴力を練りこんだ特製ハンバーグのごとしである。どうしてこうまで残虐なのでしょうか。。あいた口がふさがらない。。

まあそうは言いつつもその暗い歴史に好奇心をひかれてやまないわけで、おれはいつまでもこんなことをシコシコ調べては文章にして一人でお勉強しているのだが、モノ好きだね~と我ながら呆れる。どう考えても世間的には変な奴ですわ。まあ世間という名の最強の督戦隊も仕事さえしていれば反革命罪で逮捕してくることもないようで、好きにやらせてもらっている。

新年度になって勝ち負けはっきりしていることと思う。おれもTwitterをやっているからね。小旅行だとかミュージアムだとか美術館だとかイベントだとか遊び歩いてほっつき歩いているクソムカつく大学生をいつもストーカーのようにウォッチしている。もちろんフォローなんかはしていない。しかしおれがババアのクソに囲まれてジジイに罵られてる時に遊びほうけてるクソガキどもが新年度になってちゃんと働いているのかそりゃあ気になってもいいじゃないですか。

あ~?おら~?ちゃんと新社会人やってんのかおら~?
だが働いている様子はない。しっかり卒業したものの、新ニートデビューしてしまっておる。言わんこっちゃない・・。遊びほうけてるだけで道が開けるはずがない。遊びも勉強。大学生の座右の銘だが、遊びは遊びであって勉強とは違いますよ?周囲の大人がちゃんと言ってくれないならおれがはっきり言ってやるよ。

日本の大学生は腐っておる。おれがポルポトなら一人残らずトゥール・スレン収容所に叩き込んで泣いたり笑ったりできなくさせてやるところだ。意味なんか全くない。

勉強しない。しかも職業訓練をするでもない。本当に怠惰に寝て遊んで酒飲んでうんこするだけだ。人間とは言えぬ。おれもそうやって貴重な4年間を棒に振ったクチなので偉そうなことは言えんが、国際競争力という観点で言えば、外国の勤勉な大学生に太刀打ちできるはずがない。

唯一すさまじいのは命令に絶対服従のそのマゾ的気質である。”奴隷力”とでも呼びましょうか。その”奴隷力”でもってサビ残かまして死ぬまで働く。そうやって日本は文明国の皮をかぶっている。しかし実態は今更言うまでもない。

だが、その”奴隷役”を拒否してニートなどやってる連中はそれはそれで死ねば良いと思ってしまう。おれがベリアなら反革命とサボタージュの罪でシベリアに送り込んで死ぬまで凍った大地に穴ばかり掘らせてやるところだ。

奴隷かニートの二択しかないとは下層民は悲惨である。奴隷になろうがニートになろうが下層民が特権階級になることはできないのだ。悲しいの。こんな霞のごとく目標の見えぬ世の中で、おれは自分のやりたいことをシコシコ一人で誰にも邪魔されず打ち込めて幸せだ。幸せ幸せ幸せ幸せ・・。更新はかなりゆるやかにですが継続していきたいと思います・・。

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください