”母なる証明” 異常な母子密着

シェアする

41BmDRwsM7L._SL500_AA300_[1]

「母なる証明」という韓国映画を観たけどすごい映画だったなあ・・。また韓国をベタ褒めするけど、嫌韓の人は別にその主義におれは一切口を挟まないからおれの言うことにもいちいち干渉しないでくれな!頼んだゼ?

※過去レビュー復旧分

m_E382A6E382A9E383B3E38393E383B30676
おもしろみのある映画ではなかったと思うんだよね。個性的かと言われたら微妙だったんだけど、韓国映画の良さは下手にひねったことをしない直球勝負なところだよな。おれの主観だけど。原色が好きな国だもの。
ああ・・やっぱりそうなの。っていうオチなわけ。ネタバレはしないけどね。

こう、韓国の障害者差別のひどさって聞いたことない?ひどいらしいね。パラリンピックをテレビ中継したら「きもちわりぃもんみせんな!」って苦情が殺到したとかしないとか・・。
あともう一つ。DVも有名だけど、韓国男とその母親のあんまりひどい母子密着も有名じゃないか?韓国男はだいたいマザコンである、と聞いたことがある。もちろん日本人の基準から勝手に決め付けているのだろうが、母子が気色悪いぐらいお互いに依存する。
こう言われることがある、という話ですけど、案外に韓国人もそういう障害者の差別とかDVとか母子密着とかの暗部に自覚的であるらしいというのは映画を観てて感じた。

そして自分の国の暗部というか恥部と言いましょうか。そういうのをきっちり優れた脚本で映画化して、社会にこれってどうよ?!と告発してみる、反応を確かめる、こういった度量があるのだよね。それが許される度量が。作る側にも観る側にも。
そしてちゃんとエンタメにして外国にも遠慮なしに正直に発信してゆく。こういった”隠さない”姿勢にはほんと清々しさを感じてやまない。建前と綺麗事とおためごかしで人生の大半が終わっちまう日本に生まれたおれはこれがとても羨ましく、優れているとすら感じるのだ。
自分の恥部を隠さず公にするってのはね。人間で例えればこれはすごいやつにしかできないよ。。臭いものに蓋が日本文化だろ?でもそれじゃあ成長はしないよね。韓国は文化的に若くてフレッシュで勢いがあるのではないかと。気のせいではないなこれは、と最近感じております。

まあこう書くと韓国嫌いな人も最近多いと思うから、こいつだめだ。。とがっかりされるかもしれん。。それはおれにとっても残念だ。わかってもらえないのは至極残念。でもまあ政治の話は脇に置いといて、映画はやっぱりおもしろいですよ、韓国。

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください