NEHEMAH-Light a Dead Star

シェアする

20140511-175649.jpg

世界最良キ×ガイ産出国フランス。
ブラックメタルの世界でもそれは例外ではない。


フランス産のブラックメタルバンドはぶっちぎりで“病み度”が高いことで有名である。ブラックメタルのフランスシーンでも本気熱血の求道者が多いようで、その病んだ世界を徹底的に突き詰めようと日夜不毛な努力を繰り返している、、あくまでこれはおれのイメージです(笑)。

そんなキ×ガイなフランスブラックメタルバンドであるが、今回は”nehemah“というバンドを紹介したい。

ん〜
知らん!

それがごく一般的な反応であろう。
いや!知ってるよ!という人はもうここはみないでさっさと帰っていただきたい(笑)。

さて、この”nehemah”だが、基本的にかなりCDが入手困難であるため、もし可能ならyoutubeなどで動画を拾ったほうが聴きやすいかもしれない。1stアルバムが最も有名で比較的手に入りやすいが、2nd3rdとなると入手困難で海外通販などしなきゃならないことも、、、

そこまでしなきゃならない理由は普通はまずないだろう(笑)。

音はといえば、同じフランス産の「DEATHSPELL OMEGA」に比べればドラマチックさで劣るが、さっきも言ったように“病み度”が高い。あと“闇度”も高い。かなりネクラな音楽であることは覚悟して欲しい(笑)。

他に似たバンドといえばやはり同じフランスのプリブラで最も古いパイオニア「MUTIILATION」がいる。このバンドはまともな感性の人はまず聴き通すことさえできないであろうカルトブラックである。

またノルウェーのおなじみ「DARKTHRONE」の影響も受けているのは間違いない。まあ「DARKTHRONE」の影響受けてませんと断言するブラックメタルバンドはどこにもいないかもしれないが(笑)、聴きやすくてキャッチーなプリブラというところで、並べて語りたくなってしまう。

NEHEMAHはおどろおどろしいプリブラだが、メロディが尖っていてとても聴きやすい。音質はやはり悪いのだが、ベースも不穏な空気を作っており存在感がある。ロウでもったりした曲もあるが速くてノリノリな曲もある。かなり実力が高い。アートワークも闇度マックスで素晴らしい。DARKTHRONEやDEATHSPELL OMEGAが好きな人はぜひ聴いてみてほしい。

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください