ポーランド・ドイツ旅行記① 1日目

シェアする

”旅立ちの朝が来ました。荷物をまとめて出発します。今日初日に見込まれる移動時間はなんと24時間です!あまりに遠い・・そんな遠いところまで行って生きて帰れるのか・・?

そんなことを考えているとありえないことになんだか面倒くさい心境に・・(笑)。もはや義務感で体を起こして家を出ます。

今回飛行機の中での暇つぶしとして用意したPS VITAですが、これは飛行機の中では本当に大活躍しました。そして虎の子として用意したIPHONE海外パケットし放題というサービスで、特に申し込みなど必要なく、海外でパケット通信が可能ということで、理論上では異国でも地図アプリは機能するはずです(笑)。しかし後述しますがこれは全くのドー×ーでした。おれがじゃなくアイフォンが。単に役に立たなかったというだけでなく・・すぐ語ることになるでしょう。

あと私は椎間板ヘルニアで、長時間じっとしているということが大変苦手です。腰周りの筋肉が固く緊張し、ふとした動きで激痛を生じさせることになるのです。こうなってしまえば私は歩けなくなるどころか起き上がることすらできなくなるのです。この腰痛の不安はかなり大きなストレスとなりました。わざわざ強力なコルセットを新調していましたので、旅行中はずっとそれを巻いて行動していました。

成田空港で飛行機の搭乗時間が近づいてきました。いよいよ長い苦悶の時が・・飛行機に乗った瞬間絶句します・・。せまっ!極小。極狭。ちんこがはさめそうなぐらい狭いです(笑)。しかも隣はカップル(笑)。こ・・これは・・。リクライニングも3センチぐらいしか倒れません。エコノミーとはよく言ったものですね(笑)。貧乏人にはこの程度のスペースしか与えられないのか・・。

IMGP0977
成田で最後に食ったカツカレー。空港で食うカレーはなぜこんなにうまいのですか(笑)。

私はあらかじめ通路側席を指定していました。腰が悪い人は当然の選択と言えるでしょう。席を立つのに周囲へ配慮する必要がないからです。これは本当に当然のことですが大正解でした。私は1時間おきに席を立ってはトイレや空きスペースを使ってずっとストレッチや体操をしていました。私も作×療法士の端くれ。体操はたくさん知っています(笑)。TPOで使い分けられるぐらい知ってますとも(笑)。そういうわけでストレッチばかりしてました。おれがあまりに人目をはばからず体操ばかりしてるものだからいつのまにか周囲には人が(笑)。みんな体操してます。みんなでやれば怖くない。これは日本人の悲しい習性ですね。やはりお年寄りはかなり辛かったようで、私も年寄りとコミュニケーションを取ることに関してはプロ中のプロ。職業なので(笑)。にわかに体操教室と化したエコノミークラスの一角でした。。ハムストリングスを伸ばせよ!それがポイントだ!

飛行機の中で一汗かき(笑)、体があったまったら席に戻ってゲームをする。その繰り返しでした。KLMオランダ航空だったのですが、キャビンアテンダントがなんだか笑顔の引きつった怖い人で、見るからにカリカリしながら仕事をしていたので飲み物のおかわりもはばかられ(笑)、酔っ払って寝るということも不可能でした。まあゲームとストレッチを繰り返すことで特に寝ることもなくスキポール空港(アムステルダム)に到着しました。

IMGP0978
機内食です。まあまずくはないですがね・・。
IMGP0981
機内食② まずくはないです。

IMGP0980
一緒に体操してたばあちゃんが、「雪積もってるね~」と。
雲だろ?!南極じゃねえんだよ!

オランダで入国手続きを済ませます。シェンゲン協定というEU各国の加盟国同士なら以降は出国入国手続きは不要です。これからポーランド・ワルシャワに向かうわけですが、もう入国手続きも通関も何もしなくて良いのです。また、ヨーロッパ圏は入国カードなども不要らしく、パスポートをみせて滞在期間は?と尋ねられるので(英語で聞いてくれるので大丈夫)、適当に答えれば良いのです。簡単ですよ。緊張しますけどね。まあ通関の職員は100%超絶の無愛想なのが玉に瑕ですが。困ったものです。

さてここからワルシャワ行きの飛行機まで5時間半もの待ち時間があります(笑)。
一体どういう予定の組み方なんだ・・。
日本を出てすでに18時間・・疲労した私は一も二もなくベンチを見つけて寝るのでした・・。仕方ないと思います。。ストレッチしてたとは言え腰も疲労しています。

IMGP0989
スキポール空港の一角。誰もいません。

IMGP0982
外は大雨・・嫌でも憂鬱になってきます。。

IMGP0983
買い物なんてする気にもなりません。。本当に人の少ない空港でした。

IMGP0992
サンドイッチと水を買ってみました。うまくはないですね・・。

IMGP0990
外は大雨。寝て起きたらあたりは暗くなっていました。。

さて飛行機の時間が近づいてきました。うんざりするほど暇でした。遊び回るほど元気もないし。ポーランド時間で21時。日本時間では朝の5時です。自分の家を出てはや22時間が経過していました。今からワルシャワまで2時間のフライトです。飛行機の中ではぐったり寝てました。2時間などすぐ経ってしまいます。

IMGP0995
ワルシャワ・フレデリック・ショパン空港です。

ようやくワルシャワに着きました。クソ重たいトランクもしっかりついてきていました。タクシーを雇ってホテルへ。オランダから既に日本語が通じない空間に来て久しいです。わけもない不安感に襲われるもので、一人旅というのはこういう時慰めあう相手すらいないのです。。寂しいものだ。。

IMGP0997
ホテルに着きました。ベルボーイにあげるチップを・・と思いわざわざ小銭を作ってきたのにベルボーイなんかいませんでした。。三ツ星まではいないのでしょうか?まあいいです。荷物ぐらい自分で運びますよ。

IMGP1145
ようやく部屋に・・眠りに着く頃には部屋を出て26時間が経過していました・・。
明日は朝から観光です。なにしろワルシャワに滞在するのは明後日の早朝までなのですから・・。想像を遥かに超えてハードなスケジュールの中、時差ボケがどうのこうの言う暇もなく寝るしかないのです。おやすみなさい・・。”

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください