残酷戦場写真館 13

シェアする


20140118-094726.jpg

ギョッとする写真だ。一見貧相で罪もなさそうなオバサンに突きつけられる無骨で無愛想なM-16。もし、オープンファイヤされれば真っ赤な花火がジャングルに飛び散るだろう。

右のアジア系兵士は南ベトナムの国家警察将校と思われる。何事かを尋問しているのか。女性は南ベトナム民族解放戦線のゲリラであると疑われている。

銃を突きつけているのは米第101空挺師団兵士。この写真は1967年に撮られたもの。当時はゲリラは捕虜の丁重な取り扱いを定めたジュネーブ条約だのハーグ陸戦条約だのの対象外。

この女性が終戦まで生き延びることができた可能性は低い。

参考
http://www.presscenter.org.vn/vietnam-war-photos-still-powerful-nearly-50-years-later_t221c1142n56346tn.aspx