ドイツ・チェコ旅行記②

シェアする

ヒトラーの山荘
7月15日(月)

眠れん…寝たと思ったら三十分で起きた…時差ぼけなのかなんなのか…ほとんど眠れんうちから今日はヒトラーの山荘ツアーです。

朝8時にミュンヘン中央駅そばのカールシュタットデパートに向かいました。昨日下見も済ませたので迷うこともなく到着…

ガイドはもう来てましたので早速バスに乗って出発です。

五十人ぐらいのアメリカ人とかドイツ人とかのグループに同行する形の模様。日本人は私を含め、たった三人。ああ、まあガイドも日本人でしたが。とても親切な良い方でした。色々世話焼いてもらいましたし、親身になってくれましたね。

さて、ヒトラーの山荘、イーグルズネスト(=鷲の巣)はベルヒテスガーデンというドイツとオーストリアの国境付近のアルプス山脈の中に屹立しています。ここは無数にあった総統大本営の一つとして機能することもありましたが、戦争末期ではヒトラーはベルリンの地下壕で戦争指導を行いましたんで、鷲の巣は最後らへんはあんま使われてなかったようですね(笑)。ガイドが言うには、ヒトラーは鷲の巣に十三回ぐらいしか行ってないということでした。

つまり、鷲の巣は本当に保養地と言うか、ヒトラーが気に入って選んだ休養の地となっていくのですね。でも中途半端に要塞化されちゃってると…鷲の巣の麓にはベルリンのと似たような地下壕とSSの兵舎があり、山のてっぺんの山荘と地下でつなぎあわせようという試みもなされたようですが、途中でやめたようです。あんま意味がないと思ったのでしょうか。

まあ、そんな無骨なあれこれはほっておいて、雄大な景色に感動します。二階建てバスから見える景色は正に絶景!素晴らしいの一言です。

20130724-121854.jpg

バスによる三時間もの移動を経て、ベルヒテスガーデンに到着しました。ここから違うバスに乗り換え、山頂へと向かうのです。麓の休憩所からは山荘がぼんやりと見えていました…

山頂への道は険しいものでしたが、二十分程度で到着。そして有名な鏡張りのエレベーターに乗ります。総統は狭いところが嫌いだったという話を何処かで聞きましたが、鏡というか黄金でしたね。ぼんやり写っている程度です。これで閉所恐怖症をごまかせるのかは全然わかりませんが、とにかく豪勢なのは確かです。

20130724-122848.jpg
無茶苦茶混んでいます。
ガイドが言うにはこういうヒトラー系のツアーって、アメリカ人に大人気らしいです。自分たちの戦争を正当化し、気持ち良くなれるからだそうです。はっきり言うガイドさんに好感を持ちました。

ついに山荘に到着。ムッソーリがヒトラー五十歳の誕生日に送ったという暖炉や、エヴァ・ブラウンの部屋など映画とかでした観たことなかったものが、今まさに眼前に…。まあ人が多すぎて情緒も何もないのですが。とりあえず、山荘の中はゴチャゴチャしていて不快なので、外に出て更に山登りしました。

とても美しい。
ヒトラーはこんな景色を眺めながら、無茶苦茶なことを考えていたのだな・・・「モレク神」などで観た光景ですが、映画よりもずっと美しい。素晴らしい景色です。
山の最も高いところにハイキングに行きました。道は険しく、安全に対する配慮は一切なし。ロープ一本張っていないので、足を踏み外したら確実に死ぬでしょう。こういうのすげえな、と思いました。日本だったら「この先立ち入り禁止」とか看板立てちゃうと思いますよ。それぐらいやばい。険しい道のりです。ガキとかいきがって落ちるやついそうな気がするが…特にそういう話は聞いたことないので大丈夫なのでしょう。

20130724-122021.jpg
自由時間はわずかです。再度エレベーターで降りて、昼食です。昼食はバイエルン風のソーセージということで、これがなかなか美味い。腹空いていたので美味しくいただきました。同行の日本人のおじさんたちとも、ヒトラー系の話でちょっと盛り上がったりして、楽しい食事でした。

20130724-122127.jpg
昼食後は山のふもとの地下壕を見学します。ガイドが言うには950点のパネル写真が置いてあるとのことでしたが、貧相な博物館だとか思っていたらとんでもねぃ!地下要塞まで続く展示物は正に膨大。とてもジックリみていたら時間が足りないぐらいでした。中は相当広い。舐めてたらやられそうでした。

説明はドイツ語しかない。だが、各区画に英語の小冊子が置いてあるので、とりあえず分捕ってきました。ジックリ読もう。

より多くの写真をみたい方はこちらへ。

→ヒトラーの山荘跡地

興味深い展示の数々に大満足です。お土産を少々買い、バスは帰途につきます。18時半にはホテルに帰りましたね。その後、マリエンプラッツで食事をしました。そこでもとりあえずソーセージ。昼食ったのと同じようなのが出てきました。これが白ソーセージというやつなんか…?昼食ったんと違いがわからんで、、

20130724-122250.jpg
しかし明るいな…22時ぐらいまで明るいんですよ。すげえよな。冬来た時は逆に4時でもう暗かった。日本とは気候が違うのですね、、これでは時差ぼけも解消しようがない。二日寝てないのに睡眠不足は相変わらずで、その日の夜もそんなに眠れなかったのでした。

↑↑
なにか一言メッセージでも残して行ってください